思いがけないチョコレート 2018年2月

資生堂パーラーのチョコレート

 昨年のギター教室の発表会のとき、生徒さん仲間にミニサイズのロクシタンのネイル&ハンドクリームをもらいました。
 なにかお返しにあげたいと思っていましたが、
 なにしろ会えるのが年に1度か2度ですので、
 生ものはもちろん、日持ちのしないものもNG。
 大げさでなく、ほんのちょっとしたもの。 でもちょっとはかわいかったり、おしゃれだったり・・・
 何かないかなあ・・・ と、探していました。
 
 今年になって、いつも行く化粧品屋さんに資生堂パーラーのチョコレートが入荷することを知りました。
 毎年出ていたそうなのですが、今までは気がつきませんでした。
 チラシで見ると、とても良さそうだったので、いいかも?と、入荷したら売り切れないように、とっておいてもらうことにしました。

 発表会前にいただきに行きました。

d0264892_20467.jpg

d0264892_224411.jpg
プレゼント用にとっておいてもらったのは、小さな楕円形の箱ですが、
パッケージがすてきだったので、つい、自分用にも買ってしまいました。

d0264892_244831.jpg

d0264892_25381.jpg

どれもカクテルをイメージしていて、それぞれにほんのりお酒の香りがします。 楕円の小箱には赤いハートと、その左横のトリュフ形のチョコレートが入っています。

どれも甘すぎず、美味しいチョコレートでした。
彼女も気に入ってくれたら嬉しいのですが・・・

『ゆめや』 さんからチョコレート

<2018年2月14日>

 昨年12月に宿泊した新潟・岩室温泉の宿 『ゆめや』 さんから小さな段ボール箱が届きました。

 軽いし、何だろう? と開けてみると・・・
d0264892_2102139.jpg
写真は大きく写りましたが、全体で15センチくらいの包みで、ちょっと見えている白い紙包みは7~8センチくらいなものです。

はて?

d0264892_2132996.jpg

なんと、手作り感が素朴な、小さなチョコタルトでした。

最初に宿泊したとき、DMのお便り送付に同意したので、季節ごとに「ゆめや便り」が届きます。
「友の会」の会報みたいなものなのだろうと思うのですが、
「品物」が送られてきたのは初めてです。
突然で驚きもしましたが、小さなサプライズは微笑ましくて、美味しくいただきました。











  
# by spring-ephemeral | 2018-02-17 02:29 | 味だより | Trackback | Comments(0)