困ったときの 「道の駅」 ~国道7号線~ 2018年9月

<2018年9月16日>

 良いお天気になりました。
 もう一泊して帰るのですが、次の宿のチェックインまで約3時間
 移動時間が約1時間半
 従って、1時間半ほど時間を使わなくてはなりません。
 さて・・・
 帯に短し襷に長し・・・といった時間です。
 こんなときに頼りになるのが、やはり 「道の駅」 です。

<『道の駅 あつみ』>

d0264892_00080011.jpg
 あつみ温泉の宿を出て、前日来た道を戻ります。 つきあたった7号線を新潟方面の左へ。

d0264892_00082080.jpg
 平行して走るJR羽越線を、カラフルな車両が酒田方向へ通り過ぎていきました。 シャッターが間に合わず、先頭車両は行ってしまいました。

d0264892_00083585.jpg
しばらく行くと、海沿いに 『道の駅 あつみ』があります。 広い敷地に、船をイメージしたという木造の物産館やレストランが並んでいます。

 以前一度来たときは食事が目的で、レストランで岩牡蠣を食べましたが、 今回は宿を出たばかりですし、お昼には早いので、海を眺めて一服することに。

 
d0264892_00084754.jpg
 物産館とレストランの間を通って裏手に出ます。

d0264892_00090535.jpg
 遊歩道があって海のそばまで行くことができます。 前回は眺めただけだったので、下りてみることにしました。

d0264892_00092207.jpg


d0264892_00094166.jpg
 岩畳のようになっています。 潮が満ちると波の下になるのでしょう。 潮溜まりがところどころにあって、目を凝らすと小さな魚がいるのが見えます。

d0264892_00100411.jpg
 岩畳の先端まで来ました。 海はおだやかです。

d0264892_00101840.jpgd0264892_00103178.jpg
 沖に小さな舟が見えたのでズームしてみると、小舟で魚を採っているようでした。 奥に浮かぶ島はたぶん粟島です。 穏やかなりに小岩に波が砕けています。

d0264892_00442811.jpg
右手には、やって来たあつみ温泉方面が。

d0264892_00444932.jpg

d0264892_00450879.jpg
 遊歩道をさらに進むと、遠くに水車のような、観覧車のような、なにか縦に丸いものが見えたので、ズームしてみたところ、松が2本並んで立っているだけでした。

d0264892_00452667.jpg
 遊歩道をぐるっと回って反対側から広場に戻りました。

 物産館を一渡り歩いてみました。山菜のミズの玉があって買いたかったのですが、帰るのは翌日ですので見るだけで、先に進みます。

d0264892_00454715.jpg
 7号線は海から離れて山の中へ。

d0264892_21555159.jpgd0264892_21561493.jpg
 平野へ出ると、稲刈りの済んだ田んぼとまだ済まない田んぼが隣り合っています。

<『道の駅 朝日』>

d0264892_21564090.jpg
 「日本海東北自動車道」の朝日まほろばIC 近くに 『道の駅 朝日』 があります。

d0264892_21570698.jpgd0264892_21572516.jpgd0264892_22000013.jpg
 日帰り温泉、プール、「日本玩具歴史館」、物産館 などが立ち並んでいる、大きな道の駅です。 お昼も過ぎましたから、ここで食事にすることに。

d0264892_22001389.jpg大きな道の駅にしては食堂はあまり大きくありません。

名前を書いてしばらく待って、
中に通され、注文して、さらに待ち・・・

ツレアイは名物という「カレーラーメン」(写真無し)、
私は「あおさラーメン」を。
可も無し不可も無し。
 食事に思わぬ時間がかかったので、いろいろ歩かず車に戻りました。

 
d0264892_22003733.jpg
 「朝日まほろばIC」から「日本海東北自動車道」に入ります。 ここから「荒川胎内IC」までは無料区間です。
 ちなみに、「日本海東北自動車道」は 「新潟中央JCT」 までで、 その先が 「北陸自動車道」 になります。 

d0264892_22012894.jpg
荒川胎内ICを下りて、荒川沿いの113号線へ。
 目指すのは、私は1年ぶり、ツレアイは3年ぶりの山の宿。
  
by spring-ephemeral | 2018-09-30 23:01 | おでかけ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://aprilmoon.exblog.jp/tb/27136171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ニャン at 2018-10-01 13:06 x
確かに道の駅は頼りになりますね。
雨で観光できないときとか、時間調整にもうってつけですよね。
一件目の道の駅は、立ち寄った記憶があります。
たしか「柿ジュース」を買ったような・・・?
山の宿ですか?どちらでしょう。
次回の更新を楽しみに待っております。^^
Commented by うつきよう at 2018-10-02 00:20 x
ニャン様、

 道の駅、便利ですよね。
 食事も意外と(といっては失礼ですが)美味しかったりしますし、
 売店の地場産品を見て回るのも興味深いですよね。
 ときには買って帰りたいものがあったりもするのですが、
 旅行途中で、生鮮品だと無理なので、惜しい!と思うことも。
 宿は何度か泊まっているところですが、ツレアイの希望で。
 海沿いに来て、またしても海から離れてしまいました(笑) 
<< 鷹ノ巣温泉 『鷹ノ巣館 松の荘... あつみ温泉 『たちばなや ~離... >>