房総へ ~メロンとカステラ~ 2018年5月

<2018年5月19日>

 今回の房総旅行の当初の目的はびわ狩りでしたが、
 びわ狩りにどのくらい時間がかかり、どの程度お腹がいっぱいになるのかわかりません。
 そこで、時間とお腹の空き具合によっては、ほかにも寄ろうと、2ヶ所候補を考えてありました。
 結局メインのはずだったびわ狩りができなくなって、急遽サブの行き先がメインになりました。

安田農園でメロン

 関東でメロンといえば茨城が主産地ですので、隣接している千葉でも栽培されていそうなものですが、それがそうでもないようです。
 ですので、鴨川から車で30分ほどのところにある 『安田農園』 は千葉では珍しいメロン農家といえそうです。

 
d0264892_01232561.jpg
 ナビに案内してもらって、丘陵地帯の曲がりくねった道から、さらに田んぼのあぜ道のような、車一台やっとの細い道を回りまわって、着いたところはハウスがずらりと並んだ農家の裏でした。

 車を降りて、作業場らしき建物をのぞくと、年配のご夫婦がメロンの選別をしています。
 車を停めてよい場所なのか聞くと、「とんでもないほうから来たね。ナビを信じちゃったんだね
 そういえば広い道端に駐車場らしい空き地があったのですが、ナビがもっと先だというので、そこを通り過ぎてしまったのでした。
 「借り物の車でこの道を運転できるんだから、運転うまいね」と妙なところで褒められました。
 それはともあれ、まず、メロンの温室を見学します。

d0264892_01205292.jpgd0264892_01201605.jpgd0264892_01203722.jpg
メロンは10日ごとに苗を植えていくそうで、50日で収穫になるので、一年中じゅんぐりに採れるようになっているとのことでした。

 事前に調べたところでは、『メロン狩り』ができるようだったのですが、そのあたりは曖昧で、少なくともその日はできませんでした。
 でも、メロンの試食ができます。
 
d0264892_01224870.jpg
 4分の1が(入園料込み)600円。2分の1が(同じく)1100円。
 ふたりともどーんと2分の1で。伊豆の時と同様にJTBの「旅の過ごし方ブック」の割引券が使えて100円引きになりました。
 出荷するには熟し過ぎてしまったものを試食に回しているので、とても食べごろ。 美味しかったです!

 メロンのもぎ取りはできませんでしたが、買って帰ることにしました。完熟してしまって出荷には向かないという大玉をちょっと安くしてもらって持ち帰ります。
 
<カステラ工房ルアーシェイア>

   
d0264892_01233866.jpg
 メロンを食べた後、私たちは、場所だけでも確かめておこうと、道の駅『とみうら枇杷倶楽部』に行ってみてからまた戻ってきたのですが
、 鴨川からだと車でやはり30分ほどでしょうか、R410号線沿いに 『カステラ工房ルアーシェイア』 があります。

 工場併設の店舗で、中は売店と、カステラの試食コーナーがあります。
 試食に忙しいこともありますが、写真を撮るのは遠慮しました。

 ハチミツ・抹茶・黒糖・ココア・落花生・大納言・紅茶・アーモンド珈琲・マーブルチョコレート・イチゴマーブル の10種類に、千葉県産名古屋コーチンとハチミツをふんだんにつかった『まん月』『まん月金箔入り』の全12種類。
 全種類(金箔入りは除く)の試食が食べ放題。セルフサービスで冷たいお茶もあります。
 どれもそれぞれに美味しかったです。
 カステラ大好きな母は全種類を2巡試食。
d0264892_15220508.jpg

 中でも気に入った 抹茶・まん月・紅茶・イチゴマーブル の4種類をお買い上げ(1つ700円。まん月は2300円)。(写真は帰宅後)
 おしまいはソフトクリームで仕上げました。

 お昼はメロンとカステラとソフトクリームということになりました。
 変則ですが、物足りないこともなく、お腹もちょうど良い感じです。

 少し早いかもしれませんが、安房小湊の宿に向かうことにします。  
by spring-ephemeral | 2018-06-11 02:26 | おでかけ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://aprilmoon.exblog.jp/tb/26886953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よし坊 at 2018-06-11 10:44 x
靜岡の小笠地区は昔からメロン栽培が盛んです。
生産者が油断していると熟れすぎて割れてしまう事をパンクしたと言うのですが、実はこのパンクしたのがとても美味いのですが売り場には出ません。ア〜又食べたい。
名前を聞いただけで美味しそうですね。僕も二回りは絶体しそうですね。いや、三周りかな・・・
Commented by パンジー at 2018-06-11 22:27 x
我が娘はメロンが好きではありません。
お知り合いから頂くメロンは、いつも主人と半分ずつ❢
友が教えてくれた、メロンブランディーで楽しみました。
今はもうメロンを頂くこともなくなり、遠い思い出に(笑)
この完熟メロン、いささか遠くて残念です。
「○○狩」は、完熟で生っているのを頂けるのが魅力。
果物好きを探して、行って見たくなりました。
Commented by うつきよう at 2018-06-12 00:11 x
よし坊様、

 いちご、みかん、メロン、
 静岡には私の好きな果物がありますね。
 そうなんですよね、売り場に出ないものが本当に美味しいこと、多いんですよね。
 パンクしたメロンですか、食べてみた~い! 
 カステラは、工場直送なので、試食もふんだんに。
 遠慮なく食べてしまいました。
Commented by うつきよう at 2018-06-12 00:23 x
パンジー様、

 あらあ、お嬢様はメロンが苦手でいらっしゃるのですか。
 メロンはいつも半分ずつ、すみません、それは羨ましいです。
 そうなんですよね。
 お店に出るころ熟すように若いうちに収穫するのと違って、
 畑で熟したのはひと味違いますものね。
 「OO狩り」、美味しくて楽しいですよ。
<< 『魚彩和みの宿 三水別邸』20... 房総へ ~東京駅構内の移動~ ... >>