久能山の石垣イチゴ 2018年3月

昨年から、母と、静岡・ 久能山の石垣イチゴ を食べに行く約束をしていました。

 昨年の今頃、母と伊豆旅行に行ったおり、母が、伊豆ならイチゴ狩りをしたい、と言い、「そういえば昔石垣イチゴを食べに行ったね」 という話になったのでした。

 久能山の石垣イチゴ に出かけたのは、私が高校生の頃でしたから、かれこれ半世紀が経とうとしています。
 母と、母の友人と私の3人でした。
 母と友人で交代で運転しながら車で行ったと思うのですが、中央道はもう開いていたのかなあ? 道中の記憶はほとんどありません。 
 ふたりで交代で、とはいえ、遠い道のり、 母たちも若かった!
 久能山の東照宮へ階段を歩いて登って立ち寄り、イチゴを食べて、三保の松原を散策して帰ってきました。
 石垣イチゴはその名のとおり、久能山の山腹の傾斜に沿って、階段状に積み上げられた石垣にイチゴが下がっています。 次々に赤いイチゴを頬張るその先に青い海が見下ろせました。
 石垣イチゴは細長く、実質は柔らかで傷つきやすいため持ち帰りはできません。 酸味があるのでイチゴ園で渡してくれるコンデンスミルクをつけながら食べるのですが、それがちょっとで・・・

 そんな話をしているうちに、「もう一度行ってみたい」と母が言い出したのですが、昨年の行程では静岡まで足を伸ばすのは難しく、「来年ね」 ということになったのでした。

<2018年3月2日>

 前日の雨も上がって良い天気です。  このぶんなら新幹線の車窓から富士山が見えるでしょう。

d0264892_0314220.jpg
北陸新幹線、大宮付近からも良く見えます。

d0264892_0322327.jpg
東海道新幹線、三島付近。 

d0264892_0405057.jpg
この先静岡で乗ったタクシーの運転手さんによると、前日まで降っていた雨は富士山では雪で、山は真っ白だったのですが、前日の強風で新雪が吹き飛ばされてしまい、一夜にしてこの姿になったのだそうです。

 静岡駅からはタクシーに乗りました。
 ほかに回るところでもあれば一台借りるところですが、 母は歩き回れませんし、久能山往復くらいならタクシーを飛ばしても、車を借りるのととんとんです。

 乗ったタクシーの運転手さんは50代くらいの女性でした。
 これが良くしゃべる方で、駅からずうーっと、目的地まで途切れることなくしゃべりっぱなし。 退屈しませんが、いや、おみごとでした。

d0264892_0573859.jpg

d0264892_0575141.jpg
海岸に出ました。 うねりはまだ収まっていないようで、波しぶきが上がっています。

 久能山の山腹だけでなく、海岸沿いにもイチゴ園が軒を連ねています。
 ところが、休園しているイチゴ園ばかり。 8割くらいは店を閉じています。これは・・・?
 私たちが行ったのは 金曜日 でした。 イチゴ狩りのお客さんはやはり土曜、日曜に集中するため、それに備えてイチゴを確保しておく必要から平日は休むところが多いのだそうです。

 イチゴ園を探して久能山のふもとまで行ってもらいましたが、ふと考え、本当は山腹の石垣に下がるイチゴが良かったのですが、今の母の足では傾斜のある道は無理です。
 海岸沿いの平らなところで開いているイチゴ園に行くことにしました。
 「そのほうがいいですね。 ハウスも近いし」 と運転手さんも言い、呼び込みをしている一軒に入りました。

d0264892_1112567.jpg
ところがです。
5分ほど歩いてもらうようになりますが」 とのこと。 
母は歩けると言いますし、他に開いているところも見当たらないので、承知しました。
駐車場からすぐのビニールハウスを横目で見ながら通り過ぎ、裏の道を歩くことに。 5分といいますが、母は倍以上かかります。
ここも、たぶん、翌日に備えて近間のイチゴはとっておきたいのだと思います。

母は杖を使っていますが、杖の反対側は私が腕を貸しているので、ここまで写真はほとんどありません。

ようやくハウスに着きました。
一棟が小さいので私たちだけで占有です。

d0264892_1243462.jpg

d0264892_125048.jpgd0264892_1252039.jpg
コンデンスミルクがつくのは昔と変わりませんが、昔と違って今のイチゴは甘いので、ミルクはほとんど使いませんでした。
はなからお昼はイチゴのつもりですから、お腹いっぱいたらふく食べました。

来た道をゆっくり戻ります。
運転手さんは、「ちょうどお昼どきなのでお昼休憩ということにしてメーターを止めておくからゆっくり行ってらっしゃい」 と言ってくれていました。 いい方でした。

登呂遺跡

 イチゴ園から静岡駅にまっすぐ戻ります。
 帰り道でも運転手さんはずうーっとしゃべりっぱなしです。

 と、ある信号待ちで、「この角を曲がるとすぐのところに登呂遺跡があって、横を通ると車から見えるので寄っていきませんか?」 とのこと。
 距離にもたいして響かないほど近いというのでまわってもらいました。

d0264892_1461399.jpg


d0264892_146489.jpg


d0264892_148070.jpg

富士山も見えているのですが・・・

d0264892_150451.jpg

トリミングで。

石垣のイチゴ園ではありませんでしたが、約束通りに久能山に来ることができて、まずまず良かったイチゴ狩りでした。

熱海に戻って一泊します。


 


 
by spring-ephemeral | 2018-03-12 02:08 | おでかけ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://aprilmoon.exblog.jp/tb/26554536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よし坊 at 2018-03-12 08:57 x
靜岡に来ていたとはビックリしました。
今年の富士山は雪が付いたと思うと飛ばされるを繰り返していて例年の姿に成りません。見て物足りなく思います。
温室栽培が無かった頃石垣イチゴがもてはやされました。生産農家も減っているはずです。
土日にはイチゴの風船を振りまいて客寄せする姿を多く見かけます。
甘いと言って頂いてホッとしました。有難う御座います。
登呂遺跡は学校の行事などでも良く行きますし遊びにも行きました。
遺跡に隣接して、つきたての安倍川餅を食べさせてくれる店が有ります。甘党はアンコときな粉、辛党には「辛み餅」が有り山葵を付けて食べます。甘党の僕が食べても美味いと思います。召し上がって頂きたかったですが・・・・残念です。
Commented by zuxtotabi at 2018-03-12 14:53
富士山がとても綺麗に見えていて、青空も美しいです。
早春の親子旅ですね。
久能山の石垣イチゴ美味しそうですね。
平日は、八割の店が閉店ですか? どおりで「いちご街道」をドライブしても店が閉まっているはずです、、、。
何度も通っているのに いちごを買えたのは2度ほどです、、、。
いちごをお腹いっぱい食べる。良いですね。^^
Commented by うつきよう at 2018-03-12 23:12 x
よし坊様、

 はい、静岡にお邪魔しました、といっても、ほんのちょっとの間でしたけど。
 そう、50年前の石垣イチゴは斬新でしたもの!
 今では我が家から30分のところでもハウスのイチゴ狩りができるようになりました。
 時代ですねえ!
 でも、思い出もあり、石垣イチゴは格別の味でした。
 歩かされましたけど・・・
 あらあ、安倍川餅、残念でした。
 登呂遺跡を車の中からでも見ることができたのはおまけのようなものでしたが、
 次に機会があるときにはぜひ安部川餅をいただきたいです。
 私は山葵つきの「辛み餅」がいいです!
 
Commented by うつきよう at 2018-03-13 00:04 x
ニャン様、

 そうなんです。
 週末前なので空いていていいかな、と期待していたのですが、
 空いているどころか、店が開いていませんでした(笑)
 今の時期の料金が1600円でした。
 当方のスーパーでイチゴは1パック400円くらいですから、4パック分・・・
 十分元は取ったとったかな(笑)
Commented by Shinmama at 2018-03-13 21:52 x
来月 清水に行くのですが、周辺のどこを観光しようかと悩んでいます。
もう 石垣イチゴの ベストシーズンは終わっているでしょうね。
しかも 行くのが「火曜日」というのが 微妙な気もして、、、。

よし坊様のコメントを拝見して 登呂遺跡の安倍川餅 がいいかな?と思い始めています。(笑)
Commented by うつきよう at 2018-03-13 23:00 x
shinmama様、

 よし坊様ご推薦の登呂遺跡の安倍川餅、魅力的ですよね(笑)
 安倍川餅はさておき、通りすがりに車の中から見ただけなのですが、
 登呂遺跡はかなり充実しているように見えました。
 
 石垣いちごは12月から5月まで楽しめますよ。
 料金は2000円から始まって、だいたいひと月ごとに下がり、私が行った3月は1600円、4月以降は1200円です。
 私も行く前に一応検索して調べはしたのですが、イチゴ農家が50軒ほどもあって、ここ!と決められなかったので、ええい、行けばどこかやってるだろう!と・・・(笑)
 結局、かき入れどきの週末前日の金曜日というのが特にいけなかった気がします。
 イチゴ狩り情報のサイトのURLを載せておきますね。
 http://www.kunou-ichigo.com/
 母の足では無理なので、今回は行きませんでしたが、
 イチゴ狩りと組んで、国宝・久能山東照宮をお薦めします。
 日光に比べればコンパクトですが、なにしろ「本家」ですから、とても見応えがあります。
 日本平からロープウェイもありますが、
 海岸側から「いちいちご苦労さん(1159段)」の階段もあります。
 日本平からは見事な富士山も望めますよ。
 よし坊様のブログに登場する茶畑と富士山の絶景も!
 
 以上ご検討材料のひとつになれば幸いです。
 
 
<< 『熱海 ふふ』 ~部屋へ~ 2... マイ プログラム >>