『白川郷』 散策 2017年11月

<2017年11月4日>

d0264892_0332633.png
(地図はHPより借用)
 向かって←左が富山方面、→右が岐阜方面です。我が家は右手から来ました。 
宿の方が「入りやすいですよ」とおっしゃった駐車場は 「せせらぎ公園駐車場」(赤い四角) です。 岐阜方面から来ると、ふだんはすっと右折で入れますが、混雑時は左手の坂の上になる 「寺尾臨時駐車場」(赤い丸) に誘導されます。
 「寺尾臨時駐車場」は一回500円。 せせらぎ公園まで無料のシャトルバスが随時運行されています。
 我が家が着いたとき、せせらぎ公園の駐車場はまだ余裕がありましたが、まもなく満車になり、駐車待ちの車の長い列ができましたから、 シャトルバス利用は大正解でした。

 せせらぎ公園から庄川にかかる であい橋 を渡って集落内に入ります。
 赤の矢印のように、集落内を一周しました。

d0264892_17298.jpgd0264892_175542.jpg
小雨が降り続いています。 であい橋 は傘をさした行く人、戻る人で混雑していて写真どころではないので、せめて橋の上から庄川を。 左の写真が下流、右が上流です。

d0264892_1115698.jpg
                 まず、本通りを北へまっすぐ、荻町城跡展望台(緑の丸) を目指します。

d0264892_1155016.jpg
                                 国の重要文化財 和田家。


d0264892_120295.jpgd0264892_1203991.jpg










展望台がちょうど切妻屋根の横に見えます。
展望台まで徒歩で30分ほどのはずですが、歩いていると、シャトルバス乗り場があって、バスが出るところでした。 山の上なので助かりました。 バスは片道1回200円。

d0264892_1332047.jpg
助手席が空いていてラッキー! 坂道の途中にも合掌造りの家が。 民宿を営んでおいでです。 こちらに限らず集落内で民宿をおやりの家は多く、20軒ほどはあります。

d0264892_13713100.jpg
                           展望台からは集落を一望することができます。

d0264892_1381258.jpg
                    集落全景。 右手の小高いところに、私たちが車を停めた 「寺尾臨時駐車場」 が見えます。

d0264892_1463077.jpg
   空が少し明るくなって、霧が上がってきましたが雨は降り続いています。 帰りは左手の道を歩いて下ります。

d0264892_1493721.jpg


d0264892_150625.jpg


d0264892_153899.jpg
                                        神田家。

d0264892_1535824.jpg
                                       長瀬家。

d0264892_1544712.jpg


d0264892_1551235.jpg


d0264892_1554911.jpg


d0264892_1562347.jpg
                                       明善寺。

d0264892_1574841.jpg


d0264892_1583828.jpg
                                       八幡宮。

 荻町集落をひとまわりしてきましたが、この先、ぜひ見ておきたい風景があります。 地図上右のかん町(青の丸)です。

 
d0264892_21146100.jpg
 八幡神社を過ぎ、庄川支流にかかる橋を渡ると、観光客の数はめっきり減り、のどかな水田の風景が広がります。

d0264892_2134667.jpg
                        目指すスポットは人の姿があるのですぐにわかりました。

d0264892_2155881.jpg
観光ポスターにも登場するという3軒の家。 ここまで訪れる人も少なく、荻町の賑わいが遠いところのように思えます。

d0264892_2444058.jpg
 

d0264892_2451082.jpg
                               3軒は食事処や民芸店です。

d0264892_2455350.jpg
   来た道を戻ります。 どこかなつかしい風景を見ているとタイムスリップしているようです。

d0264892_2352452.jpg

d0264892_2354916.jpg
庄川の先に であい橋 が見えてきました。 並んだ観光バスや、まだまだたくさんの人の姿があります。

 小雨だった雨は、せせらぎ公園で駐車場に戻るシャトルバスに乗ると、待っていたように雨脚が強くなりました。 
 雨ではありましたが、雨もまた似合う合掌造り集落でした。




 


 
by spring-ephemeral | 2017-11-22 02:49 | おでかけ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://aprilmoon.exblog.jp/tb/26164821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2017-11-22 11:19 x
雪の積もった冬の白川郷しか実際に見たことがないので
紅葉の頃の白川郷がこれほど美しいなんて、、、
色があるとこんなにイメージが変わるとは、、、
まさに 日本の原風景ですね。

平日でも混雑する場所ですから、土日はさぞかし、、、
でも雨の中、人を写さない様にカメラのアングルを考えられているところはさすがです。
Commented by zuxtotabi at 2017-11-22 18:42
秋に白川郷へ行ったことがあったかな?
いえ、これほどまでに秋の風情たっぷりで美しい黄葉と紅葉を見た記憶がない。
という事は、やはり秋に行ったことがないのかも・・・。
本当に美しい。合掌造りの集落と見事な秋色。良い時期に行かれたんですね。
雨も風情があり、景観と良く合っています。
混雑も何のその。見に行く価値は十分ですね。
荘川の色がまた、美しいです。
Commented by よし坊 at 2017-11-23 19:31 x
良いですね!!ユックリ行きたいです。我が家は展望台に登っていないので是非そこから見たいです。
しかし、靜岡からは行きにくい所でして、、、
Commented by うつきよう at 2017-11-24 01:45 x
shinmama様、

 白川郷といえば、真っ先思い浮かぶのは雪景色ですものね。
 それはまた違った美しさでしょうね。
 秋の景色を見ながら、
 水田に水が張られ、青い稲が風になびく様を想像していました。
 新緑の頃もまたきれいだろうなあ・・・と。
 四季それぞれに訪れてみたいと思いました。

 写真はこの3倍くらい写しました。
 はい、人が映っていない写真はありませんでした(笑)
 一瞬の隙をねらったり、
 少し離れたところからズームで人を避けたりしていましたが、
 雨降りだったので、傘が映りこむことも多かったです。
 
Commented by うつきよう at 2017-11-24 02:11 x
ニャン様、

 初め計画したときは ホワイトロードの紅葉が良いころで、里の紅葉には少し早いかと思っていたのですが、
 予想より早く紅葉が進んでいました。
 時期を見極めるのは難しいですね。
 今回は結果オーライ。良い時期の白川郷に当たりました。
 傘はたためないまでも、歩くのも苦にならないくらいの、程よい小雨で、
 まさしくそれがまたしっとりした風情を醸しだしていました。
 前日の道の混みようがすごくて、ちょっと怖気づいていたのですが、
 庄川側から行ってよかったです。
Commented by うつきよう at 2017-11-24 02:23 x
よし坊様、

 展望台からの眺めは良かったです。
 駐車場もあるので、知っていれば車でも行けたんですよね。
 ごったがえしているのが目に見えていたので、屋敷内の見学はしなかったのですが、
 それがひとつ残念でした。
 静岡からですと、東名→名神→小牧のジャンクションから東海北陸道に入れば高速一本ですが、距離はありますものね・・・
 
Commented by パンジー at 2017-11-26 09:03 x
傘さされての観光・撮影は大変だったことと思いつつも、雨もまた風情ですね。
紅葉の彩りも雨煙る光景もまた味があります。
最後に訪問したのは何時の頃だったか?
冬でもなし、紅葉も桜もない頃だった…
中も素敵でしたよ、囲炉裏の煙で黒光りした梁に圧倒されました。
なぁ~んて、私も意地悪ですね(笑)
Commented by みやび at 2017-11-26 10:36 x
懐かしく拝見しました。
2004年9月に古川1泊、高山2泊の日程で行きました。
長距離運転した記憶ばかり強くて「白川郷」の記憶が薄れていて・・・。
しっかり覚えているのは「和田家」「展望台」ぐらいです。
でも展望台ではポスターで見た集落を夢中で撮りまくりました〈笑)
Commented by うつきよう at 2017-11-26 14:34 x
パンジー様、

 おかえりなさいませ~
 さっそくのご訪問ありがとうございます。

 先月の「かっぱ沼」ほどのどしゃ降りだときつかっただろうと思うのですが、
 「風情がある」程度の小雨でしたので、良かったです。
 屋敷の中はねえ・・・
 外から見えるだけでも沢山の見学者がおられましたし、
 宿で聞いたところによると、実際ごったがえしていたみたいですので、  
 黒光りの梁もお預け、また今度です(いつになるかなあ・・・)
Commented by うつきよう at 2017-11-26 14:41 x
みやび様、

 よく走られましたね。
 私も運転は好きなほうですが、 
 みやび様が走られたであろう距離を考えると、躊躇しそうです。
 展望台から見る集落の風景はすてきですよね。
 はい、私も撮りまくりました(笑)
 
<< 『リバーリトリート雅樂倶』 ~... 「白川街道」 2017年11月 >>