2017年 夏 『サンヒルズ 小田』

 『サンヒルズ 小田』 さんは6月から夏のバージョンになります。
d0264892_0492166.jpg

夏はハワイアンのイメージディスプレイが続いていましたが、今年は・・・

d0264892_2343157.jpgd0264892_23431566.jpg

貝殻が夏の雰囲気を演出しています。

玄関ホールはシンプルになりました。
d0264892_2341191.jpg
私たちはいつものように少し遅く伺いましたので、ほかのみなさんすでにお食事中です。

d0264892_011323.jpgd0264892_013795.jpg
















こちらの部屋でランチをいただきます。

この日は満席だそうで、ご主人は何時にも増して忙しそうです。 私たちは部屋に通されて、少し待たされています。

その間にお部屋のディスプレイをしげしげ。

d0264892_0135876.jpg

d0264892_0145382.jpgd0264892_0195337.jpg最近はぬいぐるみの出番が多くなっています。





ガラスケースの中には
可愛い小物がたくさん並んでいます。
d0264892_0162176.jpg
どのお部屋も満室なので、まず食事を先にいただいて、後で見学します。

「お待たせしました」 とご主人が飲みものから運んでいらっしゃいます。 

d0264892_0344878.jpgd0264892_0352344.jpgまず、マンゴージュース。

そのあとは
ちょっとピリ辛の野菜スープ。
おいしかった。

d0264892_0384928.jpgd0264892_0391040.jpgサラダは3人分。
野菜たっぷり。
自家製ドレッシングがさわやかです。

私のパエリア。
どこからどうやって食べましょう。
ま、アメリカンですから、豪快にいきましょう。

d0264892_043161.jpgd0264892_0433958.jpg友人ふたりは
アメリカンバーベキュー。
チキンとポークとソーセージ。
ご主人の口癖は「アメリカンですから」
その通り、ボリューム満点。

デザートで〆。
奥様の手づくりですから、正直なところ、多少の出来の波はありますが、それもアットホームな雰囲気で毎回満足です。

おしゃべりにも花が咲き、気がつくとそろそろ時間です。
お部屋を拝見しましょう。

ベッドのあるお部屋。
d0264892_0561785.jpg


d0264892_115087.jpg
d0264892_134361.jpg


私たちのお隣のお部屋。
d0264892_153768.jpg


リビング。
d0264892_164960.jpg


d0264892_171230.jpg


奥の和室。
d0264892_175072.jpg


今はプライベートのお客さんのためのベッドルーム。
d0264892_110240.jpgd0264892_1102346.jpg

メインホール。
d0264892_1132613.jpg

d0264892_1134710.jpg

ディプレッショングラスのコレクションは何時拝見してもきれいです。

d0264892_1224711.jpgd0264892_1231341.jpg
少し時間が押したので、どのお部屋もさっと拝見するに留まりました。 飾り付けが全体にシンプルになりました。 

帰り際に裏のお庭にまわります。

d0264892_1292863.jpg


d0264892_1294721.jpg


d0264892_130970.jpg


d0264892_1302844.jpg


私たちが勝手に見守っているぶどうの育ち具合はどうかな?

d0264892_132474.jpgd0264892_1322262.jpg
カベルネ・ソーヴィニヨン(左) と シャルドネ(右)。 ワインになるにはまだあと数年かかるそうですが、順調に育っているようです。

夏バージョンは7月まで。
8月はお休み。

秋バージョンは9月と10月。 次に伺うともう秋。 一年のなんと早いことでしょう。
# by spring-ephemeral | 2017-07-09 01:48 | 味だより | Trackback | Comments(8)