カテゴリ:マイコレクション( 9 )

眠い・・・

 昼間、冷たい風にあたることが多いせいか、
 12月も半ばを過ぎていろいろ忙しくなってきたせいか、
 夜、暖房の効いた部屋で、こたつに陣取り、さあパソコンの時間、
 になると、眠くて・・・
d0264892_036517.jpg


 自分のブログの記事を打ちながら、
 気が付くと、キーボードに手を置いたまま、
 こっくり、こっくり・・・

 いけない、いけない。

 気を取り直して
 みな様のブログを拝見。 
 しかし、コメントの途中で、
 うつら、うつら・・・
 もし支離滅裂なコメントがいってしまったら、
 「ははん、また寝てたね」 と
 笑って、どうぞお赦しあれ!
 
d0264892_052515.jpg

※写真は、私の、「集まってしまった猫のコレクション」 の、たくさんはない中から、寝ている猫2種

 
by spring-ephemeral | 2013-12-20 01:17 | マイコレクション | Trackback | Comments(4)

登山バッジ ~安達太良 ・ 西吾妻 ・ 磐梯山~

≪安達太良山≫ 
 9月14日に登った安達太良山では、バッジを買ってきませんでしたが、
 初めて登った時に手に入れてあります。

 今回行かなかった、山頂部のその先の写真とともにご覧ください。
d0264892_0124444.png

安達太良山頂は左端にちょっとだけ見えています。
硫黄色の窪地は「沼の平」
その向こうの遠景、左に磐梯山と湖は「秋元湖」、
右手奥の雲の上にうっすら見えるのは飯豊(いいで)連峰です。

d0264892_0115866.jpg


安達太良連山の最高峰「箕輪山」山腹の紅葉d0264892_0255584.png

d0264892_0295177.jpgd0264892_0301365.jpg

















「くろがね小屋」に立ち寄り、
オリジナルバッジを手にしました。
(写真のバックに写っていた小屋をトリミングしたのでボケています)


≪西吾妻山≫
 今回、天気が良ければ、安達太良山に登った翌日、
 山形県米沢市の天元台高原から西吾妻山を歩こうと思っていましたが、
 台風来襲の前日で、台風に刺激された前線の影響で土砂降りの雨。
 計画変更で登りませんでした。
d0264892_043285.jpg

d0264892_1173472.png

 西吾妻山は初めて登ったときも雨模様でした。


≪磐梯山≫
 ここまで来ましたから、
 バッジの旅は磐梯山に登りましょう。

d0264892_162723.pngd0264892_17551.jpg















山頂に向けてここから急登が始まります。
「弘法清水」でひと息いれて…
by spring-ephemeral | 2013-09-23 01:27 | マイコレクション | Trackback | Comments(4)

郵便局の切手帳

 私が一番最近買った特殊切手は
 『別所温泉のフレーム切手』です。
d0264892_081378.jpgd0264892_083511.jpg

一番好きな 中禅寺の薬師堂 があったので、買う気になりました。
d0264892_0102731.jpg


私の切手歴は30年くらい前から。
いつも利用する郵便局の、当時の局長さんに、「こういう切手が出たよ」と勧められるうちに、買うようになりました。
そうはいっても、全部買っていたのでは大変なので、気に入った切手だけ買っていたのですが、
ある年、やはり局長さんが「こういうのがあるよ」と教えてくれたのが郵便局の切手アルバムでした。
一年間に発行された特殊切手が一枚ずつ、全種類収められています。

その最初のアルバムがこちら。d0264892_025653.jpg

表紙

d0264892_0442939.jpgd0264892_0445132.jpgd0264892_045578.jpgd0264892_0453129.jpg


シート買いではありませんが、
買い逃すことはないし、それぞれの説明もあるし、
ズボラな私にぴったり!

毎年楽しみにしていたのですが、
10年ほどでなくなりました。
発行される切手の種類も数も、それぞれのデザインも増えましたから、とてもできない企画になったのでしょう。
手のかかる作業でしたでしょうに、郵便局もよくやったと思います。
by spring-ephemeral | 2013-09-13 00:48 | マイコレクション | Trackback | Comments(8)

登山バッジ ~富士山~

 富士山を忘れておりました。

 まさに「今でしょ!」の山ですのにね。

 初めて登ったのは若い、若~いころ。
 職場の同僚に誘われて、河口湖側から登ってご来光を仰ぎました。
 その頃でさえにぎやかでしたが、河口湖側5合目は砂礫の道沿いに数軒の土産物屋があるだけでした。

 時は流れ、二度目の富士山は10年前、
 須走口から日中の登山でした。
 河口湖側からの登山道と、7合目あたりでいっしょになりますが、
 人はずっと少なく、「砂走り」を豪快に下れるので、河口湖側より好きです。

d0264892_23305648.png

この日、朝起きると雨でした。
登山は止めて、次回のために登山口や、駐車場の下見のつもりだったのですが、
「頭を雲の上に出し…」
5合目にくると、わずかな青空さえ見え、
山頂がはっきりと望めます。








これなら登れると、予定通りの山行になったのでした。

d0264892_23531828.png



6合目。

山頂。d0264892_23541796.png

d0264892_2355360.png


果てしない雲海。

砂走り下山道。d0264892_2356317.png

d0264892_23574932.jpg

by spring-ephemeral | 2013-07-10 00:09 | マイコレクション | Trackback | Comments(8)

登山バッジ ~妙高 ・ 火打~

 先日宿泊した赤倉温泉は、妙高山(みょうこうざん)の中腹にあります。
 
 妙高山は標高2454メートル。
 二重式火山の中央火口丘が独特の山容を見せています。

 西隣の火打山(ひうちやま)との間にある笹ヶ峰から入り、高谷池ヒュッテに一泊して、
 妙高・火打の両方を登るのが人気です。
 特に、遠方からおいでの登山客には定番のようなコースですが、
 上田あたりですと、両方とも日帰り圏内なので、それぞれを日帰りで登りました。

≪妙高山≫

燕温泉から入り、燕新道~妙高北峰~南峰~燕登山道 の周回コースです。
d0264892_054591.jpgd0264892_055217.jpg


(例によって、当時の数少ない写真から)
妙高南峰。
奥にたくさん人がいるところが北峰d0264892_059465.png



≪火打山≫

d0264892_181057.jpg

火打山(2462メートル)には笹ヶ峰から登り、バッジは高谷池ヒュッテで買いました。



d0264892_1171818.png 

我が家の登山行の中でもトップ10に入る晴天でした。

後方に妙高がそびえます。

d0264892_127399.png
 
by spring-ephemeral | 2013-07-05 01:53 | マイコレクション | Trackback | Comments(6)

登山バッジ ~八甲田山~

久しぶりの登山バッジです。

 バッジを見ていると、その時の山登りのことが懐かしく思い出されます。
 ブログは人様に見ていただくことを前提にしていますが、自分のための記録でもあると思うと、
 バッジと一緒に、当時の写真も並べたくなりました。
 10年以上前の記念写真と証拠写真の中から、お見せできるぎりぎり写真です。

≪八甲田山≫ 
d0264892_2333697.jpg



八甲田山は青森県中部に位置します。
「八甲田山死の行軍」があまりに有名で、怖い山のイメージを持たれるやもしれませんが、
最高峰八甲田大岳は1585メートル。 
登りやすく、眺めが良く、特に秋の紅葉は忘れがたい景色を作り出します。

d0264892_23435329.png





いくつかあるコース取りのうち、
酸ヶ湯温泉から登り、大岳、井戸岳、毛無岱を経て、
酸ヶ湯温泉に戻りました。

d0264892_23462333.png
d0264892_23464730.png
d0264892_2347269.png
d0264892_23475643.png


酸ヶ湯温泉で、オリジナルのバッジを手に入れることができます。d0264892_2355154.png


それがこちら。
棟方志功さんがデザインされたバッジです。

d0264892_08894.jpgd0264892_083036.jpg













  お気に入りのバッジのひとつです。
by spring-ephemeral | 2013-06-21 00:01 | マイコレクション | Trackback | Comments(8)

ひなたぼっこ

 いただいた箱入りのお茶についてきました。

     起き上がり小法師になっています。
d0264892_23451736.png

     ひなたぼっこしましょうか?
d0264892_23363916.png

     朝は寒くても、昼間は暖かい日ざしです。
d0264892_2349964.png


 今頃になってしまいましたが、インフルエンザの予防接種に行ってきました。
 「今日は運動は控えてくださいね」 と言われ、
 家でおとなしく、カメラいじってました・・・
by spring-ephemeral | 2013-01-12 00:01 | マイコレクション | Trackback | Comments(6)

登山バッジ ~剣山 ・ 石鎚山~

 徳島・祖谷の「かずら橋」を渡りに行きます。
 四国山地は剣山に登って以来です。

 そこで、久しぶりの登山バッジは四国の山をご紹介。
 古い写真の一枚を添えました。

 《剣山》
d0264892_22585097.png
d0264892_2302211.jpg

                のびやかで見晴しの良い剣山山頂からは、
                険しい四国山地の山々が見渡せ、
                いつまでもとどまっていたい山頂でした。
                  (写真は人物を外してトリミングしました)


 《石鎚山》
d0264892_2373924.png
d0264892_238572.png

                11月の石鎚山に10センチの雪が積もりました。
                夜明峠から振り返る石鎚山の岩峰は印象深く、
                またいつか、と思った、ちょっと若かった私です。
                                
                 
by spring-ephemeral | 2012-09-14 23:27 | マイコレクション | Trackback | Comments(4)

箸置き・・・ニャンですが

 このたびブログを始める運びとなりました。
 パソコンを始めて2年ほど。 
 いまだにおそるおそるの毎日ですが、
 日々の様々、あれこれを、ポチッ、ポチッと綴っていきたいと思います。

 どう始めようかと思っていたのですが、
 まずは笑顔からと、
 身近な小物に登場してもらいました。
 箸置き、なんですが、
 d0264892_0371613.jpgd0264892_0422034.jpg立つので
 
 
d0264892_0441143.jpg

 輪になって躍ってもらっています。

 おつきあいのほど、よろしくお願いいたします。
by spring-ephemeral | 2012-06-25 00:49 | マイコレクション | Trackback | Comments(12)