2017年 08月 09日 ( 1 )

霧が峰のニッコウキスゲ と 高原の鳥 2017年7月

<2017年7月20日>

 今年も、一面に染まる黄色を見に行ってきました。

 昨年は10日以上も早く咲いてしまって慌てた霧が峰のニッコウキスゲですが、
 今年は反対に4~5日ほど遅れた開花です。
 シシウドやヒヨドリバナなど、他の花も咲き始めたばかり。 イブキトラノオがよく咲いていました。

d0264892_0304938.jpg


d0264892_0314059.jpg


d0264892_036195.jpg


d0264892_0324019.jpg


d0264892_0333621.jpg


d0264892_0362366.jpg


 遊歩道の途中に、大きなカメラを構えたカメラマンさんが集まっていました。 みなさん同じ方向を見ています。 カメラで、狙っているのは鳥だとわかります。 
 ノビタキが営巣しているのだそうです。

d0264892_0455613.jpg
私の300ミリでは遠すぎます。 これでいっぱい。 

d0264892_0491055.jpg


d0264892_0493915.jpg


d0264892_050151.jpg
トリミングしてみて、カメラマンのみなさんがなかなかシャッターを切らない理由がわかりました。 たぶんノビタキの向きが良くないのですね。 特徴の胸のオレンジ色が見えません。

 他の鳥の鳴き声が聞こえます。 声のほうを見ると近くのくいの上にいました。 (トリミングです)

d0264892_0595030.jpg

d0264892_10102.jpg
帰宅後図鑑で調べました。 ホオアカ でした。
by spring-ephemeral | 2017-08-09 01:05 | 花だより | Trackback | Comments(4)