瀬戸内へ 2017年5月 ~予定外ドライブとしまなみ海道・伯方島~

<2017年5月5日>

 来た道を戻るはずでした。

d0264892_062452.png右上の青い道が 『しまなみ海道』 です。

昨日は(オレンジ色の)317号線をひたすら走って道後温泉まで来ました。
今治から約1時間です。

今日も当然同じルートを辿るものだと思ってナビを設定しました。
しかも計算した時間より40分早めに宿を出ました。

ナビを設定したときルートが表示されますが、
ちゃんと確認したつもりでした。

ところが、走り始めてしばらくして、ツレアイが「高知方面に向かっているぞ」と言います。
始めは同じ道ですが、途中で左に離れなければならないはず・・・

ナビが松山ICから高速・松山道(赤いルート)に乗せようとしているのに気付いたときは、時すでに遅しでした。

ナビは基本的には最短距離を案内しますが、「有料優先」にしてあると、一番近い「有料」すなわち「高速道路」を優先します。
ナビの落とし穴にはまってしまいました。
すっかり思い込んでいましたから、設定時にも気がつきませんでした。

引き返すわけにもいかず、ナビ通りに行くことにしましたが、道後温泉から松山ICまで、ただでさえ渋滞する道です。
7キロくらいしかない道を1時間もかかってしまいました。
317号線を走っていれば今治に着いているころなのに、ようやく松山IC・・・
せっかく早く宿を出たのに・・・

まあ、がっかりしてもしかたありません。
四国の高速道路は空いていますから、少しは挽回できるかもしれません。
予定外のドライブで予定外の景色を眺められると気持ちを切り替えましょう・・・

d0264892_035139.jpg


d0264892_0354467.jpg


d0264892_036136.jpg


d0264892_0362333.jpg


d0264892_0365077.jpg


d0264892_0371811.jpg


d0264892_0373831.jpg
車窓から見える黄色の作物は、始め二期作のお米の一期作目かと思いましたが、早すぎますね。 麦ですね。

松山自動車道から、「いよ小松JCT」 で今治小松自動車道に入りますが、『しまなみ海道』 にはまだ繋がっていないので、いったん一般道におりて、「今治」から改めて『しまなみ海道』に乗ります。

やれやれ、宿から2時間近くかかってしまいました。
しかしさらに、おまけが・・・
やっと乗った「しまなみ海道」ですが、我が家のすぐ前の乗用車、スピードが上がらないのです。
ツレアイに 「何キロ出てるの?」 と聞くと、 なんと 「50キロ」!
対面区間ですが、高速ですから上限は 70キロ です。 一般国道じゃないんだから!
ドアミラーを覗くと、後続車が繋がってしまっています。 でも、前の乗用車は全く気付く様子無し。 のんきに50キロです。
対面ですから追い越せず、 追い越し車線が現れるまで、イライラじりじり・・・
追い越し車線で追い越すとき、ちらっと運転手さんを見ましたら、年配の男性でした。 

とにもかくにもようやく来島海峡大橋にやってきました。

d0264892_182387.jpg
昨日この橋を眺めた亀老山はどこだろう? 真ん中右のちょっと丸い頭の山?

d0264892_11106.jpg
コンデジのズームをいっぱいにして・・・やっぱりそうです。

d0264892_1114485.jpg
さらに画像をトリミングしました。 頂上の展望台に今日もたくさんの人がいます。

<伯方島>

前置きがすっかり長くなってしまいましたが、 今日一番の目的は伯方島で 伯方の塩ラーメン を食べることです。

d0264892_1155263.jpg
伯方島ICを下りてすぐ、道の駅 「マリンオアシスはかた」 があります。

レストランは混んでいて、ここでも名前を書いて順番待ちですが、いなくなってしまったグループもあったりして、案外早く順番が来ました。

d0264892_119317.jpg
ちょっとしょっぱいかなあ。 でも、量がもう少し欲しいけれどまろやかな甘みも感じる塩味のスープは美味しかったです。 麺はごく普通でした。

d0264892_127676.jpg
『しまなみ海道』は自転車で渡ることができます。 ここにも自転車がたくさん停められていました。 

d0264892_1325378.jpg
松山での1時間のロスは大きかったです。 生口島や、昨日寄れなかった因島にも下りてみたかったのですが、寄らずに先を急ぎます。

d0264892_134463.jpg
もうすぐ尾道、というとき、大きな岩が見えました。 後で調べましたら、向島の岩屋山にある岩屋巨石という大岩でした。 

尾道に戻ってきました。 これから鞆の浦に向かいます。

『しまなみ海道』の島々のうち、今回下りたのはたまたま全部愛媛の島でした。 
もしまた機会が訪れたら、残る広島の3島を巡ってみたいものです。









 
by spring-ephemeral | 2017-05-20 01:53 | おでかけ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/24190542
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2017-05-20 10:09 x
よしよし、広島に お戻りになりましたね。

次のお宿こそ、私の記憶新しいお宿ではないかと
じりじりしながら待っております。
Commented by パンジー at 2017-05-20 16:07 x
いつものようになにやら落ち着かず、読み逃げしておりました。
素敵なお宿にため息つき、美味しそうなお料理によだれを流し…(笑)
そしてナビの思わぬ誘導に、「あるある」とうなずいております。
最近花火に頼り切ってしまい、全体のイメージを地図で把握せずに運転、
「あれあれ…」なんてことがしょっちゅうですが、学習能力欠落で、また…
運転手の私は、『しまなみ街道』を眺めることなく通過しました。
今度はじっくり立ち寄りながら渡ることにしましょう❢
参考材料は、どんどん増えてきました(笑)
Commented by うつきよう at 2017-05-20 21:00 x
shinmama様、

 お待たせいたしました。
 私も長らくこの日の到来を待ち望んでいたお宿ですので、楽しみにしていました。
 shinmama様やニャン様のブログで拝見していたので、
 初めてなのに、どこか懐かしい佇まいを感じました。
 
Commented by みやび at 2017-05-21 17:43 x
しまなみ海道はどの島に行ってどのような食事をされるか興味深く拝見していました。
伯方島のラーメン、食べて見たいですが予定では伯方島は通過するのみで・・・。
今からでは遅いのですが見所がいっぱいのしまなみ海道、もう1泊追加したいぐらいです。
Commented by ニャン at 2017-05-21 20:14 x
ナビも車というかつけているナビによってルートの選び方も
様々だと最近やっと気が付きました。
面倒ですが、事前にパソコン等で検索し快適な道をメモしています、、、、。
島めぐり、いちいち高速から出るのも、面倒だと
横着していましたが、ブログを拝見しつつ、面倒こそ
新しい風景、物とのであいとおもいました。
今、ニセコにいますが深い霧に覆われています。
5383
Commented by うつきよう at 2017-05-21 22:30 x
パンジー様、

 お忙しいなか、時間を割いてくださってありがとうございます。
 ひとつひとつは大きな用事ではなくても、なにかと重なって、あれやこれやとバタバタすることってありますよね。
 いやあ、私も最近皆様のブログを読み逃げ、まとめ読みすることが多くて申し訳ないです<(_ _)>
 最近のナビはとても賢くなって、つい頼り切っておりますが、
 とんでもないルートに導かれることも。
 最初の設定ミスだったりするわけですが、懲りずに同じミスをやってしまうんですね、これが。
 設定は私がするので、「全くこのナビは!」とナビのせいにしながら心の中で「またやっちゃった」と首をすくめております(笑)
 
Commented by うつきよう at 2017-05-21 22:44 x
みやび様、

 地図で見ていると、
 どの島もコンパクトにひとまわりできそうに思えてしまうのですが、
 おりてみると、どの島も大きくて、島にいるような感じがしませんでした。
 見逃してしまった見どころもあるのだろうと思います。
 伯方の 塩ソフトクリーム も食べ損ねてしまいました(・_;)
 もしまた行ける機会ができたら、
 もういちど島巡りをしてみたいです。
Commented by うつきよう at 2017-05-21 23:21 x
ニャン様、

 ニセコにいらっしゃるんですね。 霧ですか。
 幻想的ですね。
 今日(21日)、上田は33度近くまで気温が上がり、全国で4番目でした\(◎o◎)/!

 我が家はレンタカー暦が長い分、いろいろなナビに出会ってきましたが、
 道を曲がるときの指示の出し方とか、いろいろで面白いですよね。
 今までで一番良かったのは渋滞を知らせてくれるだけではなくて、迂回路を案内してくれるナビでした。

 そうなんです。いちいち高速を下りたり乗ったりするのが面倒で、
 しまなみ海道も通り過ぎるだけでした。
 今回は移動範囲が狭くて、行く場所が限られていたので、
 地図を眺めているうちに思いつきました。
 視点が変わると、景色も新鮮で、発見も多かったです。
 おっしゃるとおり、面倒を厭っていてはいけないと気付いた今回でした。
 行きそびれたところもあちこちあったので、
 またチャンスが来ないかな、と思います。
 遠いですけど・・・
<< 鞆の浦 『汀邸 遠音近音』 2... 『別邸 朧月夜』 2017年5月 >>