河津へ 2017年3月

<2017年3月3日>

 この日に母と伊豆に行く予定はずいぶん前から立てていましたが、
 2月中、母は風邪をこじらせたあげくタチの悪い肺炎球菌にやられてしまい、病院に入院にはならずにすんだものの、家で入院しているような状態が続いていました。
 「キャンセル」の文字が浮かんだこともありましたが、事なきを得て予定どおりの催行となりました。 
 母にはちょうど良い保養になりそうです。

 行き先は伊豆の河津です。 
 うまくすれば「河津桜」 が見ごろな頃と重なります。 きれいな桜が見られるでしょうか・・・

d0264892_22533853.jpgどうしようかと考えたのはお昼でした。
母の足で東京駅での乗り換えを考えると、
駅ナカで食べたり、
お弁当を買ったりする時間はないし、
行ってからでは遅いし・・・

「そうだ、あの手があった」
グランクラスに乗ろう!
北陸新幹線のグランクラスに一度は乗ってみたかったし、
この際ですから思い切って!

d0264892_2349235.jpgd0264892_23491612.jpg
トンネルの中で撮っているので少し暗い色調に写っていますが、古代紫のような、落ち着いた色合いの内装です。

d0264892_23581245.png


アテンダントさんが「写真お撮りしましょうか?」
と言ってくださったのでお願いしました。
シャッターを切る瞬間にトンネルを出たので逆光で暗くなりました。
このあと、明るい写真を取り直してくださいましたが、
アップはアラが隠れる暗いほうを。

d0264892_021497.jpgd0264892_022980.jpg











軽食と飲み物。
おつまみのあられと、パウンドケーキ。 この組み合わせは東北新幹線のグランクラスも同じですが、パウンドケーキはそれぞれの沿線ゆかりのオリジナルです。

d0264892_0105942.jpgd0264892_0114764.jpg
グランクラスのねらい目はこの軽食です。 ふたりとも「和軽食」にしました。 軽食ですから量は軽めですが、母にはこのくらいでちょうど良い量です。 上りの車内で提供される和軽食の内容は北陸仕様です。

d0264892_0273092.jpg
大宮付近にくると、天気がよければ富士山が見えます。 少しかすんでいますが、前日の雨の後で、真っ白な富士山がきれいにみえました。

東京まで1時間40分。 座席が快適でもっと乗っていたくなります。

東海道線に乗り換えです。
新幹線ホームの端から見下ろした、隣のホームが東海道線なので、移動距離が短くありがたいです。 さらに、東海道線のホームへはエスカレーターが設置されて、利用しやすくなりました。

d0264892_0343832.jpg
「スーパービュー」の「踊り子」だと座席も新しいのですが、
普通の「踊り子」は昔懐かしい「急行列車」の座席です。

昔、この窓を上に開けて、
駅弁やお茶を買ったっけ・・・

もちろん今、この窓は開きません。
トイレも和式です。
ドアは自動になっています。


最新式の新幹線からのどかな「踊り子」に席を移して出発です。

d0264892_0441039.jpg
海だ! 久しぶりに見るなあ・・・

d0264892_044571.jpgd0264892_0452018.jpg
東伊豆の海岸線に出ると、いつものようにアナウンスが入って速度を落としてくれます。 青い海がきれいでした。

d0264892_0465085.jpg
まさにお雛様の当日。 伊豆稲取駅近くの 「素盞鳴(すさのお)神社」 の石段には全国一の118段のお雛様が飾られていて、期間中、列車は速度を落としてゆっくり進んでくれます。 

d0264892_0572464.jpg
(トリミング)車窓からですので、これがやっと。 壮観です。

d0264892_11153.jpgd0264892_113465.jpg
稲取の海岸線からトンネルを抜けると、河津はすぐそこです。

d0264892_13223.jpg
河津の駅から宿までは、宿の送迎がお願いできます。 待っていてくださった車に乗って宿へ。

d0264892_145576.jpg

d0264892_1105824.jpg
河津桜はすでにほとんど葉桜。 例年より2週間早く咲き始め、満開は10日も早かったそうです。  数年前にちょうど満開のきれいな河津桜並木を歩きましたから、葉桜もまた良しとしましょう。

d0264892_1142385.jpg
それでも川沿いの桜並木にはたくさんの人が歩いていました。

駅から車で数分、宿に到着です。







 
by spring-ephemeral | 2017-03-07 01:25 | おでかけ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/23916781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みやび at 2017-03-07 12:41 x
お母様のお加減が良くなられての親子旅、キャンセルされなくて良かったですね。
まあ懐かしい、北陸新幹線、梅酒は飲まれましたか。
あまりお酒は飲まない私ですがこの梅酒は別格。
また飲みたくなったら北陸新幹線に乗らなくては(笑)
Commented by パンジー at 2017-03-07 21:35 x
河津にいらしてたんですか?
河津七滝を歩いた事はあるのですが、桜を見に行ったことないんです。
2月18日、東京の友が河津桜を見に行ったのですが、8分咲きだったか。
その後の強い風で、結構散ってしまったとも聞きました。
桜も紅葉も、上手くいきませんね。
未だにロレンシャンの真赤に燃える景色を見損なった事を思い出し、
ため息ついてます(笑)
車窓からのお雛様、テレビで紹介されてました。
縁のない新幹線ですが、魅力的ですね。
みやび様のコメントで知った梅酒、呑んでみたいものです。
お母様の快気祝いの御旅行、どんな楽しい事が待ってるのかしら?
Commented by うつきよう at 2017-03-07 22:40 x
みやび様、

 みやび様のブログを拝見してから、「梅酒」が気になっていました。
 東京へは行く機会も多いし、普段はグランクラスは想定外なのですが、
 乗るチャンスがあったら「梅酒」を、とずっと思っていました。
 なので、今回楽しみだったのですが、メニュー表に見当たらなくて・・・
 金沢行きの下り列車じゃないと無いのかなあ・・・
 無いとなると、ますます飲んでみたいです。
 
Commented by うつきよう at 2017-03-07 23:11 x
パンジー様、

 やっぱり・・・
 2月18日にすでに8分咲きですものね。
 いくら長く咲く河津桜とて、3月までは持ちませんよね。 
 ただ、手前の伊豆高原はちょっと標高が高いのでちょうど見ごろなんですって!
 うまくいかないものです。
 でもまあ、一度満開の河津桜を見ているので、落胆の度合いは少なくてすみました。
 石段のお雛様、電車から窓越しとはいえ、思いがけないサプライズでした。
 高齢になるとすぐに体力も落ちますし、足も弱くなりますし、
 心配しましたが、なんとかなってよかったです。
 さりとて、あまり心配している風を見せても気にするので、扱いが難しいです(笑)
Commented by みやび at 2017-03-08 10:27 x
えぇ!梅酒がなかったのですか。
アテンダントさんにお願いして往復とも飲みました。
美味しくて、帰りには2本もいただき、疲れていたこともあってぐっすり寝てしまい・・・。
起きたら東京でした。
期間限定で提供しなくなったのでしょうか(ノ_・)
Commented by zuxtotabi at 2017-03-08 18:22
お母様と予定通りに旅行ができて何よりでしたね。^^
伊豆の河津桜は例年より随分早かったんですね。
グランクラス素敵です。
公共の乗り物に縁のない我が家。
うつきよう様のブログで楽しませていただいてます。
Commented by うつきよう at 2017-03-09 01:36 x
みやび様、

 そうなんです、メニューに見当たらなかったのです。
 アテンダントさんに尋ねようかとも思ったのですが、
 上田からでは乗っている時間も短いので聞かずじまい。
 みやび様がおいしいとおっしゃる梅酒ですもの、
 絶対試してみたかったのでほんと残念!
 もしも、また北陸新幹線のグランクラスに乗れる機会があったら、
 聞いてみようと思います。
Commented by うつきよう at 2017-03-09 02:02 x
ニャン様、

 渥美半島の河津桜、拝見しましたよ!
 濃いピンクの花びらがなんとも言えずきれいでした!
 ちょうど見ごろだったんですね。
 河津では、前日の2日に雨が降ったことも花の終わりに拍車をかけたそうです。
 今年の気象の様子から想像はしていましたが、案の定の結果になりました。
 河津桜は残念でしたが、温泉に浸かるにはちょうど良かったです。
 新幹線大好きです。
 でもそれ以外「各駅停車列車の旅」みたいなのはダメなんですけどね(笑)
 
 
 
 
 
Commented by shinmama at 2017-03-09 10:10 x
うつきよう様には 何度目のグランクラスでしょう?
私が知っているだけでも、1,2,3,4、、、、
いいなあ。

私など、まだ一度も 乗ったことが無い、、
最初は 「おれ達も乗ろうぜ」と言っていた主人が
値段を見て「グランクラス」のことを口にしなくなりましたので
今後 乗る予定もありません (泣)
Commented by うつきよう at 2017-03-09 11:25 x
我が家のあたりですと、どこへ行くにも新幹線で移動する頻度が高く、
 まわりにも、一度はグランクラスに乗りたい、あるいは乗ったという友人知人が多いです。 
 みなさん、ジパング倶楽部の会員さん。
 ジパングの3割引は大きいです。
 東京までざっと計算すると、普通指定で往復の3割引き分が3846円。グランクラスの片道料金(割引効きません)が7200円ですので、ハードルが下がります。
 片道だけならちょっと奢れるかな?
 飲み物、軽食は料金のうちなので、いただけるものはいただいて、もうちょっとお得かな?
 なので、いつも片道だけです。
 

Commented by よし坊 at 2017-03-09 11:30 x
良いんじゃないかと思ったのですがウ〜ン、、、残念でしたね。未だ大丈夫等と気を持たせてしまい申し訳ありませんでした。反省してます。
グランクラスはやっぱり和食ですね。
雛壇の前でユックリ走るサービスがあるんですか!やりますね!!
Commented by うつきよう at 2017-03-10 00:19 x
よし坊様、

 いえいえ、とんでもないです。
 どうかお気になさらずに。
 今年が特別なんです。
 「いつもなら一番いいときなんですけどねえ」と宿の方も残念がっておられました。
 やっぱり和食ですよね。
 私もそう思うので母にも和食をすすめたのですが、
 母は、今度は洋食を食べてみたいと言うので、どこかでもう一度乗らなくてはならない雰囲気です。
 ひな壇がよく見えるように木も切ったらしいですよ。
 未だに単線ですし、どこかのんびりしていていいですね。
 
<< 河津・峰温泉 『玉峰館』 ねりきりのお雛さま >>