湘南で女子会 ~江ノ島~

<2017年2月17日>

* 晴天で明暗の差が大きいのでカメラの設定をHDR(ハイ・ダイナミック・レンジ)にしてみて、そのまま元に戻すのを忘れていました。 ゴーストが出ているような、おかしな写真がしばらく続きます。

TVの「お天気カメラ」などでよく登場する江ノ島。 行ったことがないので、どんなところか行ってみたいと思っていました。
「江ノ島なんてどう?」 という友人の提案に、 「行ってみたいと思ってたのよ!」 と即答。
「でしょ! でも、橋の上、きっと風強いよ~」

この日、関東では春一番が吹き荒れました。
湘南も例外ではありませんでした。

d0264892_23173597.jpgd0264892_23175544.jpg駅から住宅街や連絡トンネルを抜けていくときはまだマシでしたが・・・

d0264892_23195180.jpgd0264892_23202542.jpg強風。 
弁天橋の上は向かい風。 
小雨かと思うような波しぶきと、しゃべると口の中でときおりジャリッと砂を噛みます。


江ノ島に上陸。 建物のおかげで風は少し和らぎます。

d0264892_23255788.jpgd0264892_23263684.jpg参道の先に、竜宮城のような江島神社。

d0264892_23323241.jpgd0264892_23325915.jpg瑞心門をくぐり、 
石段を上っていくと・・・

d0264892_23351087.jpgd0264892_2335406.jpg「辺津宮」 と 「弁財天」。

d0264892_23385670.jpg賽銭箱が大黒様の袋のようです。

d0264892_2340476.jpgd0264892_23402281.jpg縁結びのピンクの絵馬が
夫婦のイチョウに奉納されています。

オリンピックでセーリングの会場にもなる江ノ島沖。
マリーナが見えます。


* ここでやっと気付いてカメラの設定を戻しました。

d0264892_23534913.jpg
                                   「中津宮」


江ノ島頂上へは「エスカー」というエスカレーターもありますが、下から階段を上ってきたので、最後まで歩いて上ります。

d0264892_23421549.jpg
                 展望台のある 「江ノ島サムエル・コッキング苑」 へ。

d0264892_23504239.jpg
展望台には上れますが、デッキへは強風のため出られません。 展望台にのぼるのは止めにします。

d0264892_23573646.jpgd0264892_23575818.jpg
苑内は花がたくさん咲くらしいのですが、今はなにもありません。 その代わりというのか、夜はライトアップされる人気スポットだそう。

d0264892_074535.jpgd0264892_0125275.jpg
「ちょっとお茶しようか」 と苑内の 「LONCAFE] へ。 日本で最初のフレンチトースト専門店といわれていて、いつも行列ができるそうです。 今日も待ちそうです。 時間も押しているので場所を変えて・・・

d0264892_024393.jpg
同じ苑内の 「iL CHIANTI CAFE江ノ島」 へ。

d0264892_0264324.jpgd0264892_113344.jpg

d0264892_0272350.jpg風が強いので体感は寒いくらいですが、
風がさえぎられるところや建物の中は気温通りに暖かく、
アイスカフェラテ です。

d0264892_0312891.jpgd0264892_031488.jpg
日が傾いてきましたが、風は止みません。

ちょっと忙しくなってきました。 エスカーは上りのみなので、とんとんと石段を下りて江ノ島を後にします。

d0264892_0342151.jpgd0264892_0343958.jpg
弁天橋を渡って戻ります。 砂が運ばれて海がどんどん後退しています。 浜へ降りる階段があったらしいのですが、砂でほとんど埋まっていました。

d0264892_0373323.jpg
晴れていれば、雲があるあたりに富士山があるはず。 残念! よくよく見ると、稜線の裾が雲の中にありました。 

d0264892_0395664.jpgd0264892_0401586.jpg
時間は4時50分。 6時までに新橋に行かなければなりません。 
東海道線に乗り換える 「藤沢」 へは、江ノ電より、小田急のほうが早いという友人の判断で小田急線 「片瀬江ノ島駅」へ。 江ノ島近辺は竜宮城がモチーフです。 「片瀬江ノ島駅」も竜宮城。

半日の湘南女子会。 おしゃべりメインで、写真はほとんど おまけ になりましたが、楽しかった!
次は鎌倉を案内してくれるそうです。 鎌倉は学生の頃行ったきり。 あまり昔で初めても同じです。
 「でしょ! 詳しいんだから! まかせて!」 「楽しみ!」


*同級会には10分遅刻しましたが、こちらも大いに楽しみました。
by spring-ephemeral | 2017-02-24 01:15 | おでかけ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/23872201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よし坊 at 2017-02-24 10:45 x
江ノ島・・・懐かしいといった方が合っている。それほど昔の思い出に成ってしまいました。
街道沿いのレストランにもよく行きましたが名前すら思い出せない。
大きく変わったんでしょうね。
行ってみたいです。
Commented by うつきよう at 2017-02-24 22:22 x
よし坊様、

 江ノ島の参道はきっとそんなに変わっていないのではないかと思います。
 狭い道ですものね。
 平日なのに、人でいっぱいでした。
 海岸沿いは新しくてお洒落なお店が並んでました。
 富士山もですけど、風が強いのと波が高いのとで、サーファーがだれもいなかったのが、残念でした。
 江ノ電も楽しいですし、また行ってみたいです。
Commented by パンジー at 2017-02-25 00:34 x
江の島に行った記憶が残ってます。
「恋人と来たららダメなんだよ、別れる事になる」と父が言ったのを
憶えてるだけなのですが…
弁財天さんがやきもちをやくから…というのが理由だったと記憶してます。
でも『LON CAFE』の事は教えてくれませんでした(笑)
フレンチトースト好きとしては、是非とも行かねば、並ばねば…
でも、風の弱い日を狙って行く事にしますね。
Commented by うつきよう at 2017-02-25 02:34 x
パンジー様、

 そうなんですか!
 今は「縁結び」の神様になって、
 カップル大歓迎のようですよ。
 ピンクの絵馬に囲まれておられます。
 「LON CAFE」に、ぜひとも風が弱い日におでかけください。
 外のテラスの席が眺めも良くていいですよ。
 見どころが詰まった江ノ島でした。
 また行ってみたいです。 
 もちろん風が弱い日に、です(笑)
<< 「もちだんご村餅乃神社前」  湘南で女子会 ~江ノ電 「のり... >>