『サンヒルズ小田』 ハロウィーン 2015

 少し前のことになるのですが、
 『サンヒルズ小田』 さんの秋のランチに行ってきました。 テーマは ハロウィーン 。
 どんなディスプレイが出迎えてくれるでしょう。

d0264892_1311575.jpg


d0264892_1331680.jpgd0264892_1334133.jpg










玄関ホールではマットもハロウィーン。

d0264892_1384572.jpg
メインホールを通って、食事をいただく部屋へ。

今回は到着したときすでに食事が始まっていて、他のお部屋は帰りがけに拝見することに。

d0264892_0181254.jpg
食事をいただいたお部屋はこちら。

d0264892_0193136.jpgd0264892_0194834.jpgd0264892_020579.jpgd0264892_0201897.jpg

d0264892_0204348.jpgd0264892_0205824.jpgいつものようにクランベリージュースから。



カボチャのクリームスープ。

d0264892_0221871.jpgd0264892_0223375.jpg水のピッチャーも年代物のガラスです。

パプリカのサラダ。

d0264892_0254934.jpgd0264892_026494.jpg
メインはお互いに味見ができるよう、別々のものを頼みます。 チキンカツのようなのだったかな?(左) と、ピザに見えるけど、生地はナンで、ええと・・・ 名前忘れました。
2つともかなりのボリューム。 「なにせ、アメリカンですから」 とご主人がにっこり。

d0264892_036554.jpg
デザートはプリンとアイス。

気取らない家庭料理といった雰囲気が良いです。
美味しくたっぷりいただきました。 いつもながら価値ある1、500円 です。

帰りがけに他のお部屋を忘れずに拝見。
d0264892_044246.jpg一番奥のベッドのあるお部屋。

d0264892_0451047.jpg手前のお部屋は良く使わせてもらっています。


d0264892_050286.jpgリビング。d0264892_0525469.jpgd0264892_053236.jpg


d0264892_0535748.jpg和室。d0264892_0542613.jpgd0264892_0544798.jpgd0264892_055753.jpgd0264892_0552676.jpg


d0264892_0571993.jpgディプレッショングラスのディスプレイ。d0264892_0583486.jpgd0264892_0585586.jpg
d0264892_0591966.jpgd0264892_0594689.jpg

ちょっと駆け足でしたが、 今回も楽しく拝見した飾り付けでした。 

玄関先の小物もハロウィーン。 おや? 鏡に魔女が?
d0264892_1124895.jpgd0264892_113490.jpg
by spring-ephemeral | 2015-11-04 01:16 | おでかけ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/22446821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by パンジー at 2015-11-04 14:01 x
いつもながら素敵なハロウィンですね。
ハロウィンフィーバーの加熱ぶりをテレビで拝見し、いつから……?と驚きました。
ハロウィン明け、我が家の洗濯物の中に、赤いフリルつき黒いカボチャパンツが入っ
てました(笑)
娘は何に仮装したのかしら?
知らぬは親ばかり……
Commented by よし坊 at 2015-11-04 16:08 x
季節ごとに飾り付けられた部屋を何時も楽しませてもらっています。
センスが良いんですね。
で、何より良いのは値段と内容。察するに儲け無しでお客様に喜んでもらい楽しんでもらうのが生き甲斐の店主なんでしょうね。
Commented by うつきよう at 2015-11-04 22:21 x
パンジー様、

 なんだか、今年は特にハロウィーンの熱狂ぶりが顕著な気がします。
 なんでも取り入れて、なんでも自分のものにしてしまう日本人ですが、
 ハロウィーンは一番なじみにくいんじゃないかなあ?と思っていたのですが、
 認識甘かったです。
 「赤いフリルつき黒いカボチャパンツ」?
 可愛いですね。
 ほんとに、お嬢様は何に仮装なさったんでしょう?
 拝見したくなりますね。
 
 
Commented by うつきよう at 2015-11-04 22:32 x
よし坊様、

 おっしゃる通りだと思います。
 リタイヤされて、お好きなことを、楽しんでなさってるご夫婦と、私もお見受けしました。
 海外の生活が長かったそうなので、
 大勢のお客様を招くことに慣れていらっしゃるのでしょうね。
 欲のない居心地の良さを感じます。
 次のテーマはクリスマスだそうなので、
 また楽しみに行ってみます。
 
 
 
<< 白糸の滝 と 二度上峠の浅間山 おはぎ と おすし >>