栗を買いに (2015年9月)

<9月26日>

 小布施へ栗を買いに行きました。
 去年も、同じ9月の第4土曜日に行っています。 きっとちょうど良い頃合いです。

d0264892_1201138.jpg

d0264892_140427.jpgd0264892_141777.jpg
栗の木の下にイガがたくさん落ちています。 収穫が進んでいる様子。 今年も良いときに来たようです。

d0264892_1253365.jpg
「竹風堂」の駐車場に車を入れて、道を渡り、広場に向かいます。

d0264892_127561.jpg
シルバーウィークが過ぎたばかりの週末のせいか、いつもより少な目の人の数です。

d0264892_1303986.jpg
栗を買うお店。 ついつい早足になります。 

d0264892_133768.jpg
栗を買って、帰りに必ず「竹風堂」で 栗あんソフト を食べます。 栗の端境期はソフトクリームそのものに近い白っぽい色ですが、栗がふんだんになると、栗の色が濃くなります。 今日のは合格の栗色です。

d0264892_1432717.jpg
高速を30分ほど走り、新潟県に出て、新井PAへ。

d0264892_1482942.jpg
併設の道の駅にある 「きときと寿司」 でお昼です。 これも定番コースです。

d0264892_1505237.jpg
新鮮なネタで美味しかった!

d0264892_15208.jpg
9月末の新潟の田んぼは、稲刈りはまだでした。

d0264892_1533061.jpg
今年は栗のできも良かったようです。 大きくて、良い栗でした。 
d0264892_1593717.jpg
栗が大きいので、圧力鍋で一気に茹で上げます。 甘くて最高! 来年もねらい目は9月の第4土曜日です。
by spring-ephemeral | 2015-10-18 02:05 | おでかけ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/22340647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by パンジー at 2015-10-18 10:32 x
栗❢  秋の味覚では一番好きなものかもしれません。
只いかんせん、生栗を頂くと自分であの皮を剥かねばならないのが…
先日頂いた小粒の栗は、『柴栗』といって生来小さいのだそう。
何にも知らないで「できが悪い」と言っていた身が恥しい。
小布施の大きな栗は食べ応え有りそうですね。
9月の第四土曜、無理とは知りつつも、気になる日になりました(笑)
Commented by ニャン at 2015-10-18 10:45 x
大きな栗にびっくり。今年は栗も豊作のようですね。
食べごたえがありそうです。
「きときと寿司」手軽に美味しくいただけるので良いですよね。
松茸料理を拝見して、後悔しました、、、、。
先日、開田高原から奥飛騨へ行こうか?別所温泉へ行こうか?と迷ったからです、、、^^;
来年こそ松茸料理を食べに別所温泉へ行きたいです。
赤穂温泉、小豆島や四国等へ行くときには本当丁度良い中継点でもありますね。
瀬戸内の夕景は長閑で美しいです。
大浴場や露天風呂の数も増え楽しみも増えました。
鱧鍋がとても美味しそうです。^^
Commented by うつきよう at 2015-10-18 15:56 x
パンジー様、

 「柴栗」でしたか。 小さいけれど、ギュっと味が凝縮されている感じでおいしいですよね。
 たしかに皮を剥くのはきつい!
 よくなさいました!
 多少時期がずれても9月の第4週なら外れは少ないんじゃないかな~、と踏んでいます。
 小布施には、温泉ではないのですが、良いお宿もありますので、
 信州方面においでの機会がありましたら、
 ぜひご検討を!
Commented by うつきよう at 2015-10-18 16:19 x
ニャン様、

 今年の夏は雨ばかりで心配されましたが、
 終わってみれば、松茸も栗も豊作になりました。
 栗も大きかったです。
 きときと寿司は、「外れ」という日が少なくて、人気ありますよね。
 マグロのいいのが入って、おいしかったです。
 あらあ、別所温泉においでいただけなくて残念でした。
 私のブログアップも遅れてしまいましたし、
 来年は、遅くならないように情報アップしますね!
 赤穂温泉、初めてでしたが、本当に良い位置にありますね。
 次に機会がありましたら、ニャン様が泊まられたお部屋に泊まってみたいです。
 夏のイメージがありますが、鱧鍋、おいしかったです。
 大き過ぎず、小さ過ぎず、サービスの行き届く規模の宿だと思いました。
<< 戸倉上山田温泉 『亀屋本店』 今年も松茸三昧、いただきました >>