『角館山荘 侘桜』 1日目

<8月14日>

 『角館山荘 侘桜』 に到着し、チェックイン後、部屋に案内してもらいます。

d0264892_2295870.jpg中庭(翌日撮影)を挟んでV字形の通路沿いに、
部屋が並んでいます。
V字の先端には貸し切りの露天風呂があります。
(見えている窓は廊下の窓です)


全十室
  ダイニング付きの和洋室が2部屋。
  和洋室が5部屋。
  和室が3部屋。
  全室半露天風呂付き。
  大浴場はありません。

d0264892_22141298.jpg特にお聞きはしなかったのですが、
こちらの宿は、角館の武家屋敷、青柳家と関係がおありのようです。
こちらに宿泊すると、
青柳家を無料で拝観できますし、
雑誌の記事によると、
館内には青柳家にまつわる調度品が置かれているそうです。

d0264892_22561085.jpgわが家の部屋は『景雲』。 和洋室です。

ドアには角館らしい樺細工があしらわれています。

d0264892_22313635.jpg

d0264892_22323255.jpgd0264892_22325423.jpg
d0264892_2235955.jpg

d0264892_22355255.jpgd0264892_22382183.jpg
d0264892_22401759.jpg

d0264892_22394369.jpg

d0264892_22425441.jpg

部屋とお風呂の前は原野そのもの。 
木の丈が高くないところをみると、数年前には一度刈り払われているように思われますが、その後は全く人の手が入っていない様子で、自然のなすまま。
高原や、海辺や、林の中、というロケーションはいろいろ経験しましたが、草原から森林に移り変わる過程のような、このような景色は初めてです。
d0264892_22572552.jpgd0264892_22574976.jpg冷蔵庫内、こちらは無料ですが、
扉にあるお茶、水は有料。

d0264892_2314650.jpgd0264892_232365.jpgあちこちにお菓子があって、宝さがしのようです。

モチーフはやはり桜。


≪夕食≫
d0264892_2384181.jpg食事は食事処へ。
個室です。
窓の外は石庭風。

d0264892_23103667.jpg

d0264892_2311463.jpgd0264892_23112336.jpg

d0264892_23115012.jpgd0264892_23121264.jpgきたあかりの冷製も、
前菜の盛り合わせも、
一品一品がたっぷり量があって、
しっかり味わえます。

d0264892_23203730.jpgd0264892_2321362.jpgお造りは、シマアジ、スズキ、ヒラメ、湯葉こんにゃく。
厚いシマアジが美味しかった。

d0264892_2327850.jpgd0264892_23272537.jpgカマスはくるりと巻いてありますが、
ほぼ半身。
素材が惜しまず使われていて、
どれを食べても満足できます。

d0264892_2333556.jpgd0264892_23341679.jpg秋田牛のスープ煮、とあったので、
シチューを想像したのですが、
澄んだスープでした。
薄味ながら良い味がでていて、
稲庭うどんを美味しくいただきました。

d0264892_2337144.jpgd0264892_23372574.jpg叩き芝エビ、小豆、枝豆という取り合わせのご飯も
おいしかったです。

水菓子手前は胡麻プリン。

繊細にして大胆、という感じでしょうか、素材の存在感を大切に、質、量ともにたっぷりと、いただきました。
お腹いっぱい。

お盆前も忙しかったので、「疲れた」と言っていたツレアイは食事中から眠そうでした。
部屋に戻って、お風呂に入って、いつの間にかふたりとも寝てしまいました。
d0264892_2354747.jpgd0264892_23542965.jpgd0264892_2355891.jpg
by spring-ephemeral | 2015-08-22 00:03 | お宿記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/22057059
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by パンジー at 2015-08-22 08:08 x
季節が違うとお料理にも変化が…
当たり前ですが、凄く素敵なアレンジで、期待裏切りませんでした。
やはりまた行きたいお宿です。
確かにおっしゃられる通り、自然なすままの周りはちょっと今までとは違いますよね。
これからどのようになっていくのか…  楽しみでもあるお宿です。
貸し切りのお風呂もさして大きくなく、私にはそれほど魅力ではありませんでした(当時)
大浴場があるといいなぁ~と思うのですが、それは好き好きですよね。

Commented by うつきよう at 2015-08-22 13:40 x
パンジー様、

 パンジー様もですか?
 私も、大浴場が欲しいな~、と思いました。
 そうそう、貸し切りのお風呂、次、アップしますが、
 ツレアイは「眺めが部屋と同じでつまらない」と帰ってきました(笑)
 そうはいっても、魅力的なお宿ですね。
 次に角館方面に行く機会があったら、また泊まってみたいです。
 おっしゃように、周りの様子がどう変わっていくかも楽しみですよね。
<< 『角館山荘 侘桜』 2日目 『 角館山荘 侘桜 』 ~ レ... >>