『ホテルグリーンプラザ軽井沢』 で ランチバイキングと日帰り入浴

 月に一度、新聞の折り込みで、広告特集が入ってきます。
 新しいお店情報や、お得なクーポンのように使える記事があったりするので、必ず目を通します。

 そこで見つけたのが、
 期間限定、北軽井沢にある、『ホテルグリーンプラザ軽井沢』 でのランチバイキングと、日帰り入浴の記事。
 記事を持参すると、ランチだけでも、入浴だけでも、ランチと入浴のセットでも、2割ほど安くなるので、
 これを見逃す手はありません。
 
 同じ広告が2度入ってきたので、
 一度は友人とランチと入浴のセットで。
 もう一度は母と、入浴のみで利用しました。

d0264892_23501233.jpg
観覧車から見たホテル。


d0264892_2351121.jpg
同じくアップで。


d0264892_23534377.jpg
客室のあるメイン棟。


d0264892_2355213.jpg
温泉とバイキング会場がある棟。


d0264892_235685.jpg
渡り廊下。

北欧風のしゃれた外観です。


d0264892_23565544.jpg
12時からのオープンに、
12時に行ったので、
まだ空いています。


d0264892_23591565.jpg
ここは群馬県になるので、
群馬県産の野菜や肉、魚をふんだんに使った、30種類くらいの料理です。

ほかにデザートもありましたが、
写真、撮り忘れました。

どれも良い味付けでした。


さて、お風呂に行きましょう。

d0264892_0431100.jpg
残念ながら、撮影禁止。 写真はホテルのHPから。

奥に見えているのは洞窟になったお風呂です。 右手には桧の湯船もあります。
あと、内湯とサウナがあります。

お湯はごく薄く色がついていますが、透明です。
源泉は75度くらいあるので、温度調節しています。 湯量は豊富で、かけ流し。

気持ちの良いお湯でした。

通常の日帰り入浴料金は1,200円。 軽井沢価格です。 でも、星野温泉の『トンボの湯』の1,300円より安い。
これが、1、080円だったので、お得でした。

d0264892_0132324.jpg
東屋の下には源泉があります。 

その向こうに足湯がありました。

日帰り入浴ができる、新たなスポットが開拓できました。 
お湯も良いし、夏のシーズンをはずせば、人も少なくて、穴場的お風呂になりそうです。
d0264892_021069.jpg

by spring-ephemeral | 2014-11-18 00:29 | 日帰りお風呂 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/21311433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よし坊 at 2014-11-18 07:07 x
軽井沢の紅葉がこんなに綺麗に成るとは知りませんでした。ビックリしました!!
軽井沢は夏 と言う概念を捨てないといけない事が解りました。
確かこの辺りにお得意様の別荘が有って冬に泊まり、近くでスキーをした事がありました。

それにしても行こうとしていた温泉をパット止めて別の温泉に入る変わり身の早さにビックリしましたが大正解のようでしたね。
Commented by パンジー at 2014-11-18 09:11 x
軽井沢が日帰り圏内というのは羨ましいです。
洋風な建物に「流石、軽井沢」と、ミーハーは思ってしまいます(笑)
関西ならさしずめ六甲でしょうか?  
でもあのグネグネ道を行くかと思うと…
あぁ~、又温泉入りたくなっちゃいました。

Commented by うつきよう at 2014-11-18 22:55 x
 よし坊様、

 ブログアップが今頃になってしまったのですが、出かけたのは、2週間ほど前なんです。

 軽井沢は、夏は、人も車も押し寄せて、通るだけでもたいへんなので、近寄りません。
 オフシーズンなら、軽井沢らしい雰囲気が、まだ味わえます。
 浅間山麓は落葉松の黄葉がきれいなので、秋はおすすめです。
 
 
Commented by うつきよう at 2014-11-18 23:09 x
 パンジー様、

 日帰り圏内故に、軽井沢に泊まる、という発想がなく、
 『星のや』も、プリンスも、万平ホテルも、ウワサに聞くのみです。
 なるほど、六甲ですか。 距離感、似てますね。
 たしかに、六甲は、海から一気に登って行きますものね。
 登って行って、その先に有馬・・・
 有馬温泉、いいですね。
 東国におりますと、「有馬」は憧れの響きです。
 
 
 
<< りんご到来 今季初冬日 >>