最後は青森駅で太宰らうめん

<9月15日>

10時にチェックアウトして、新青森駅に戻ります。

 d0264892_0153292.jpg
 
過去2回は、新幹線がまだ八戸止まりだったので、八戸を起点としていたため、
 青森方面へは久しぶりです。

八甲田山から、海岸の青森までは
ずうっと下り。


d0264892_0201390.jpg
ブナの林が続きます。

背後に八甲田の山がきれいにそびえているのですが、

振り向けず、
惜しい!

d0264892_0245464.jpg
途中に岩木山展望所がありますが、

岩木山は雲にかくれて見えませんでした。


八甲田から新青森駅へは、わかりやすい道です。
まーっすぐ下りていって、7号線にぶつかったら左折。
さらに道なり。
「新青森駅」の標識を左折で、到着。 約40分。
あ、その前にガソリンを入れて。

お昼は、新青森駅1F「あおもり旬味館」の中の『めぇ』というお店で食べました。

d0264892_0323945.jpg
金木町の名産、
霜降り馬肉の握り。
1貫から注文できます。

私が1貫。
ツレアイが2貫。
馬肉といえば熊本と長野ですが、
青森でも食べるのですね。


d0264892_0344774.jpg
それと、「太宰らうめん」

太宰治が好んだ、根曲り竹とわかめのラーメンです。
煮干しのだしが効いていて、スープの味は良いのですが、
如何せん塩がきつい!
グラスの水を入れて薄めました。
作っているうちに、感覚がわからなくなっちゃうんですね。


ともあれ、おおむね天気にも恵まれ・・・初日には強い雨も降りましたが、幸い濡れることは全くありませんでしたし・・・
2泊とも良い宿にとまることができましたし、
北への旅は良い旅でした。
by spring-ephemeral | 2014-09-30 00:55 | おでかけ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/21162036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by パンジー at 2014-09-30 08:35 x
Jogakura Hotel、なかなかいいですね。
以前奥入瀬渓谷ウオーキングを計画した事があります。
東北地震で結局計画倒れのまま、まだ放置中です。
その時『八甲田ホテル』を候補に挙げておりましたが、ここも捨て難い。
この計画もう一度見直し、真剣に取り組みなおそうかしら…
行きたい処が次々出て来て困ってしまいます(笑)
Commented by うつきよう at 2014-09-30 22:36 x
 パンジー様、

 『八甲田ホテル』 もおっしゃるようにいいですよね。
 立地の関係上、ザックかついで登山靴の方もおいでですが、
 シックな装いの年配のご夫婦もいらっしゃいますし、
 露天はありませんが、サウナつきの温泉大浴場もありますし、 タイプが違うので、単純に比較はできませんが、捨てがたいですよね、 わかります、わかります。
 そうそう、食事のとき注文した生ビールが、
 一般には出回らない少量生産の樽生専用で、しかも限られたお店にしか提供されない、『琥珀の時間(とき)』(アサヒ)というビールで、
 これがとってもおいしかったんです。
 『八甲田ホテル』にお泊りの折にはぜひお試しあれ!
<< 庭の秋 『 HOTEL Jogakura 』 >>