龍飛岬へ

<9月13日>

 新青森駅で駅レンタカーを借り、龍飛岬を目指します。

d0264892_0473223.jpgd0264892_0514956.jpg










道路が濡れているのにお気づきでしょうか。
駅に着いたときはこんなに晴れていたのに、
あっという間に前が見えないほどの土砂降りになり、
その雨もすぐに通り過ぎ・・・
そんな現象に2度3度会いながら、北上します。

d0264892_0593535.jpg
新幹線の高架も北上しています。
再来年には、函館まで開通します。
それもまた楽しみですが、JR北海道、頑張ってね!


d0264892_125460.jpgd0264892_13995.jpg

外ヶ浜の集落を通っていくと、海辺ならではの家や、小さなお社が。現れます。

海沿いの道から坂道を登って、龍飛岬の駐車場へ。 車を降りて、坂を上ると・・・

d0264892_192617.jpg
まず、龍飛岬灯台。

d0264892_1123883.jpg
灯台の前を岬の先端に向かいます。

d0264892_115797.jpg
「津軽半島龍飛岬」とありますが、
岬はこっちじゃなくて、









反対側です。


d0264892_1183338.jpg
                    対岸は北海道ですが、局地的な雨雲がかかっているようです。

d0264892_1263232.jpg
             水平線の真ん中あたりに江島大島が見えていますが、写真では、はっきりしませんね。

d0264892_1285276.jpg
岬の先端から右手に視線を向けると、下北半島がうっすら見えていました。

d0264892_1305323.jpg
そのまま内陸に目を移すと。斜面に 「青函トンネル本州方基地龍飛」 のボードが見えます。 駐車場は、後で行く道の駅「みんまや」の駐車場です。


d0264892_1373590.jpg
駐車場へ戻る道沿いには、青い、可憐な花が咲いていました。


d0264892_1393387.jpg
           駐車場の脇に、海岸に下りられる遊歩道の入り口があったので、少しだけ下りてみました。

d0264892_142743.jpg
            青い海がきれいです。

d0264892_1424979.jpg
            ススキが揺れて、北の地も 秋が近いと思わせる風でした。
by spring-ephemeral | 2014-09-17 01:52 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/21119814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 龍飛岬から十三湖へ 青森へ >>