徳島で渦潮を見る

<5月3日>

d0264892_114123.jpg
朝一番の新幹線で、四国に向けて出発です。

北陸新幹線用に新しく導入されたE7系に初めて乗車です。

列車が止まるまで安全柵の外なので、
柵越しにこれがやっとの写真でした。


d0264892_1104861.jpg
霞んでいますが、富士山がきれいに見えました。

東海道新幹線に乗ること自体少ないのですが、
その少ない中、富士山が見える確率は5割ないかもしれません。

幸先の良い旅の始まりです。

昨年、足摺に行ったときは岡山で列車を乗り継ぎ、四国へは鉄路で渡ったのですが、
今回は行程の都合上、岡山から車で移動です。

d0264892_1175394.jpg
瀬戸大橋の手前、「鴻ノ池SA」 で昼食。
>
d0264892_1224644.jpgd0264892_123460.jpg
ツレアイは 「鳥そば」(左)。
私は 「黄ニラうどん」(右)。
ぶっかけうどんに黄ニラを入れるだけ。黄ニラの風味は良かったです。
味は悪くありませんが、しょっぱかった!

d0264892_1264065.jpg
               何度か渡った瀬戸大橋。そのたび写真を撮っていますが、今度も一枚。

d0264892_1294331.jpg四国に入ると
讃岐富士が迎えてくれます。
d0264892_1302461.jpg
四国の瀬戸内側には同じような形の山がそこここにありますが、
讃岐富士より、形が良いかも?

香川と徳島の県境付近で2~3キロの渋滞がありましたが、 おおむね順調。
ホテルのチェックインまで少し時間があるので、渦潮を見に行きます。

d0264892_1371158.jpgd0264892_1373098.jpg
d0264892_1375354.jpg
「大鳴門橋遊歩道渦の道」 は、私は初めてです。
遊歩道入り口の、潮見表によると、
5月3日14時30分は大潮。 観潮に最適とか。
時計を見ると、まさに14時30分

           くるくる渦が巻いていました。
d0264892_1474285.jpg
d0264892_1475540.jpg
d0264892_1481470.jpg


戻り際、お茶屋の展望台から眺めます。
d0264892_1501975.jpg

d0264892_1504132.jpg
               橋の反対方向には、この日宿泊するホテルも見えます。

さて、頃合いも良し。
ホテルに向かうことにします。
車中からですが、途中の海岸越しに撮った大鳴門橋。 この日一番良く撮れた一枚のような気がします。
d0264892_158187.jpg

by spring-ephemeral | 2014-05-10 00:21 | おでかけ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/20685748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よし坊 at 2014-05-10 08:16 x
E7系車体の見事な色、ツルツルピカピカ感がリアルに伝わって来ます。
真冬の富士山のような姿が見られるのは珍しいんですよ!今年は異常な程雪が多いんです。
景色より先ず団子から始まる・・・美味しそうです。
タイミングの良い時間だったようで渦巻きが良く見られましたね。僕は激しく渦巻く姿を見て居ないんです。船が呑み込まれそうな迫力有る写真だと思います。
Commented by パンジー at 2014-05-10 11:54 x
ほっほ~、懐かしい景色です。
新幹線の車体は全然門外漢ですが、渦の道は何度か…
うずしお観光船に乗りたいと思いながら、いまだ上から眺めるだけ…
再びむらむらと…(笑)
それにしても幸先のよい旅の始まりに、私までドキドキワクワクです。
Commented by うつきよう at 2014-05-10 23:43 x
 よし坊様、

 やっぱり「新車」はきれいですね。
 中は「のぞみ」に近かったです。
 
 富士山、そうでしたか!
 めったに見られない富士山だったんですね。
 ラッキー!

 讃岐が近いせいか、食感の良いうどんでした。
 汁の塩気がちょっときついのが残念でしたけど・・・

 鳴門の渦を上から見ていると、
 思い浮かぶのは「なると巻き」。
 右にも左にも、くるくる巻いていました。
 上から見ていると、可愛いのですが、
 近くだと迫力あるでしょうね。
 全く知らずに行ったのですが、ベストタイミングでした。
 これまたラッキー!でしたね。
 
 
Commented by うつきよう at 2014-05-10 23:59 x
 パンジー様、

 わあ、パンジー様はこの景色を何度かご覧になっているんですね!
 初めて行った渦の道から渦が見られて良かったです。
 観光船に乗ったことのある方から聞いたところによると、
 ゴーっと渦を巻く音がするのだとか。
 観光船、乗ってみたいですね~・・・

 ここまでは良いことばかりだったのですが・・・
 時にはいろいろありまして・・・

 続きもごらんくださいね。
Commented by みやび at 2014-05-11 09:38 x
ピカピカの新幹線、雄大な富士山、幸先のよい旅の
始まりですね。
鳴門の渦潮もタイミングバッチリ!
私は少しの時間差で見られませんでしたので羨ましいです。

次はホテル編でしょうか。ワクワク♪
期待してます。
Commented by ニャン at 2014-05-11 16:13 x
新幹線は乗り物、当たり前ですが何処へ行くにも車中心の我が家は、新幹線は見るものと思いがちです(笑)
それにしても美しい車体ですね。
おうどん、しょっぱかったですか?実は瀬戸大橋を四国に渡った側でおうどんを食べたのですが、とてもしょっぱかった思い出があります。
近畿は、汁が少し甘いので しょっぱく感じるのか?と思ってました。
渦の道、あの歩道のガラス張りから撮られたのですか?
迫力があります。^^
Commented by うつきよう at 2014-05-11 23:31 x
 みやび様、

 私も初めて間近に見たのですが、
 新しい新幹線がこんなにピカピカだったとは思いませんでした。
 今までの新幹線も、最初はきっとピカピカだったんですよね。

 渦潮を見る予定は立てていなかったのですけれど、
 行ってみたら、ちょうど良かったので、
 こんなこともあるんだなあ、と嬉しかったです。

 実はちょっといろいろあったホテルでした・・・
 詳細は次で・・・
Commented by うつきよう at 2014-05-12 00:10 x
 ニャン様、

 連休に車で・・・と考えると、
 あそこと、あそこと・・・あそこも・・・と、超がつく有名渋滞個所が頭に浮かびます。
 高速の渋滞は辛いですものね。
 新幹線利用がすっかり身についてしまいました。

 おうどん、ニャン様がしょっぱく感じられたのではなく、間違いなくしょっぱかったんだと思います。
 水で薄めようかと思いましたもの(笑)

 歩道のガラス張りからも覗いたのですが、
 その下には渦はなかったので、
 壁面から見下ろす角度で、ズームして撮りました。
 なので、枠なんかがうっすら映ってしまっています。
 
<< ホテルにやってきましたが・・・ 室戸へ >>