河津桜に間に合った? 

<3月7日>
母と伊豆に行ってきました。

 母と旅行に行く・・・
 ずっと、ずーっと叶うことのなかった望みの時間が、この1、2年、ようやく持てるようになってきました。
 母はすでに高齢。 今のうちに、という思いが年々強くなってきたところでした。
 今年はまだきっと大丈夫。
 
 そうだ伊豆の温泉に行こう。
 河津の桜にも、ぎりぎり間に合うかもしれない・・・

こうして決めた伊豆旅行でした。

d0264892_1542299.jpg

良い天気です。

こんな日は、新幹線から富士山が見えそうです。

やっぱり!

東京に向かって、
大宮付近から戸田あたりが
一番大きく富士山が見えます。
d0264892_1563354.jpg

東京駅。
線路の高架が次々できて、
皇居のほうがよく見えなくなりました。

 










 
 東京駅で伊豆急乗り入れの特急『踊り子』に乗り換え、伊東へ。
 今回は伊東で車を借ります。
 駅レンタカーはたいてい駅と直結していて、場所を探して歩くことがないので、便利です。
 対応してくれたおじさんがたいへん親切で、感じもとても良くて、次借りることがあったら、ここで借りようと思ったほどでした。
 受付で待たせてしまったからと、宇佐美のみかんを5つ、くださったのですが、美味しいみかんでした。

 まず、お昼を食べねば。
 伊東なら「海女屋」と、先輩ブロガーさんのブログで拝見していましたが、場所までは覚えていません。
 駅レンのおじさんに聞くと、「海女屋なら、ここが良いよ」 と、もう一人の女性スタッフに声をかけて、パソコンで電話番号と場所を調べてくれました。
 ナビに設定。 出発です。
伊東から車で15分ほど。
川奈の海岸端にある『海女の小屋』でした。d0264892_1565751.jpgd0264892_1572663.jpg

たっぷりな味噌汁は ふのり。 母は めかぶ も注文。 良いだしが出ていて美味しかった。d0264892_1581675.jpgd0264892_1575683.jpg

お座敷に上がると、海が広々見えるようでしたが、母は杖を使うので、テーブル席につきました。
d0264892_1591523.jpg
 それでも海際の店。 海がすぐ横にありました。 波穏やかでした。

 おなかもいっぱいになりました。 一路、河津に向かいます。

 河津に向かう道々のところどころに河津桜が咲いています。
 河津桜でない桜も咲いていますが、ソメイヨシノには早いし、なんの桜だろう? と思っていたところ、夜のニュースでオオカンザクラ(大寒桜)だと分かりました。

 それはともかく、河津の河津桜はどうだろう?
 先輩ブロガーさんは、2月のうちに見にいらして満開だったそうですし、
 3月1日の時点でも満開だと、TVで見ましたし・・・
 河津桜は花期が長く、満開から1週間は満開の状態を保つそうですが、
 「河津桜まつり」は10日まで。 ぎりぎりか? 遅かったか?

 谷津のひとつ手前の信号を右折して町に入っていきます。 駐車場の案内がそこここにあって、 人もたくさん歩いています。
 河津駅を過ぎて、まだ行ってみます。
 町なかからは桜は見えませんが、どうやら咲いているようです。
 結果的には、もっと先まで行って良かったのですが、様子がわからないので、適当に大きな駐車場に入りました。
 案内のおじさんに地図をもらい、教えてもらった方向に歩きます。 
 母の足だと7、8分でしょうか、 河津川にかかる荒倉橋のたもとに着きました。
 このあたりから下流は、もう花はほとんど終わり、葉が出始めています。
 それを見るとがっかりしましたが、上流に目を向けると・・・
 間に合いました。 まだ満開の河津桜です。
d0264892_0213321.jpg

d0264892_0273151.jpg

d0264892_027494.jpg

d0264892_028212.jpg

d0264892_0281874.jpg

d0264892_0283058.jpg


 「堤防から、原木を回って帰ってくるといいよ」 とおじさんは教えてくれましたが、2本のストックで歩く山歩きと違い、母には遠すぎます。
 これだけでも十分堪能しましたから、出店をひやかしながら、駐車場に戻りました。 
 途中にある小学校の校門そばに、みごとな河津桜があって、やはり満開でした。
d0264892_0405765.jpg


 暖かい印象の伊豆とはいえ、この日は風があって、少し肌寒さを感じる日でしたが、
 陽だまりは暖かく、河津桜にも間に合って、良い日になりました。
d0264892_0503756.jpg

 

 
 
by spring-ephemeral | 2014-03-13 01:06 | おでかけ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/20444721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by パンジー at 2014-03-13 07:54 x
いい桜ですね、いい旅でしたね。
すぐそばの大滝温泉(確かオオダルと読むはず…)に行った時、
「今度は河津桜の頃に…」と言いながら十数年たったような気がします。
河津桜、いつもより遅い気がしますが、如何かしら?
ようさんのお母様を待ってたのでしょうか?
何時も拝見していてうらやましい母娘旅行です。
「もっとしておけばよかった」と、反省しきりです。
Commented by よし坊 at 2014-03-13 09:08 x
河津に来て頂いたんですね、有難う御座います。
川奈でゴルフした時昼食代が途轍もなく高いと皆さん敬遠し海女屋で昼食・・・のケースが多いんです。ケチな話ですが川奈ホテルが異常に高すぎるんです。
今年の河津桜は特に長持ちしました。せっかくお出で頂いたのに葉桜や枝振りだけ見てお帰りでは申し訳ないですから。
原木は一寸道路に止めて写真撮って戻るくらい出来ましたのに・・・又の機会に是非。
日帰りは考えられませんし何処かにお泊まりに成られたのかな?
Commented by うつきよう at 2014-03-13 13:31 x
 パンジー様、

 河津桜は、早くから咲き始めて、遅くまで持っていた、というところでしょうか。
 おかげで桜見物ができて、良かったです。
 大滝温泉は河津からそう遠くないですものね。
 パンフレットを見ては、候補に挙げつつ、いまだ機会が訪れません。
 行ってみたい温泉です。
 実家から離れて住んでいる友人の、「私はできなかったから、あなたはしてあげてね」 という言葉にも背中を押され、
 母が歩けるうちに・・・と。
 ところが、回りの方が気遣ってくださるわりに、
 娘が冷淡だったりして(笑)、時々反省<(_ _)>
 
Commented by うつきよう at 2014-03-13 13:45 x
 よし坊様、

 私はゴルフをしませんが、
 母の話を聞くと、いずこも同じで、
 ゴルフ場の食事は、高くて、しかも美味しくないところが多いらしいですね。
 「海女屋」さんもあちこちあるようですが、『海女の小屋』で良かったんですね。

 そうですか!
 よし坊様がいらしたのがずいぶん前だったので、やきもきしたのですが、
 今年は花が長持ちしたんですね。 
 きれいな桜が見られて、良かったです。
 あら~、原木は残念でした。
 でも、一度にみんな見ちゃうと、次に見るところがなくなりますから、
 次の楽しみということで、とっておきます。
 伊豆の泊まりは、どこにしようか、大いに迷いますが、
 今回は母を伴っているので、
 私が一度行って、様子がわかっている、川奈の宿に再び行きました。
 
Commented by みやび at 2014-03-13 14:48 x
神津桜が見られて良かったですね。
お母様も喜ばれたのではないでしょうか。
「海女の小屋」私も行きました。
海がすぐそばでゆったり食事できますから。
どんなお宿なのでしょうか。
ご紹介、お待ちしています。(*^-^*)
Commented by うつきよう at 2014-03-13 15:38 x
 みやび様、

 雪もまだ消えない長野から、
 桜、菜の花満開の伊豆に行くと、
 別世界のようです(笑)
 河津桜は色が濃くて、きれいですね~。
 母も私も大満足でした。
 宿は昨秋行ったばかりですので、
 お部屋も同じなら、端折ろうかな、と思ったのですが、
 違うお部屋だったので、
 載せてみますね。
Commented by shinmama at 2014-03-13 20:04 x

お母さまとの旅行、、、と聞くと ズキンと胸が痛みます。
今は 月の内10日程度 広島に帰る主人が 
毎日のように食事に連れて行ってくれるようですが、それだけです。

どこでも喜んでくれるのに、、、
行けない、、、
なにか良い策はないかな、、、。

Commented by うつきよう at 2014-03-14 02:30 x
 shinmama様、

 shinmama様の胸の痛み、
 私にも伝わります。
 
 東京から広島、
 広島から東京、
 遠いですね・・・

 shinmama様がお顔を見せに行ってさしあげるだけでも、
 お母様は嬉しいのではないかと・・・

 お力添えになるような案が浮かばず、尻切れトンボになっちゃいましたね。
 すみません。
 

 
 
 
 

 
 
Commented by ニャン at 2014-03-15 14:50 x
彼方此方から聞こえてくる桜便り、長浜はまだ寒いのですが、春が近づいてきているのを感じます。
とても綺麗ですね。菜の花と桜のピンクがとても暖かそうでほっとします。^^
海女の小屋、随分昔に一度行きました。美味しかったです。
母娘で旅行、良いですね。親孝行できるうちにしておかなければいけませんね。
私も母と旅行してみたいです。^^
Commented by うつきよう at 2014-03-16 00:03 x
 ニャン様、
 
 同じくまだ寒い長野です。
 梅さえつぼみは固いままで、
 ブログで拝見する、桜咲く並木が信じられません。
 自分でも見てきたというのに! です(笑)

 母と旅行に行ける日がくるなんて、思ってもいませんでした。
 あと何回行けるかわかりませんが、
 幸運を大事にしようと思います。
 ニャン様にも、きっと機会が訪れますとも!
 
<< 『伊東遊季亭 川奈別邸 (煌)』 上田市柳町 と 『ルヴァン』 のパン >>