『嵯峨沢館』 で湯巡り その1

 湯宿 『嵯峨沢館』 は、伊豆半島のほぼ真ん中、三島と下田を縦に結ぶ中ほどに、狩野川に沿って佇む宿です。
 10年ほど前にツレアイと来たころから、変わらぬ評価を保っています。
 豊富な温泉、数ある湯処、おいしい食事。
 伊豆に女子旅を計画したとき、真っ先に、こちらに泊まろうと思い当たりました。 

<11月25日>
昼食を済ませて下田を出たころから、雨が降り出していました。
河津七滝に寄ろうとも考えていましたが、雨脚も強くなってきたので、一路宿に向かうことにしました。 
d0264892_0301418.jpgd0264892_0234580.jpg
ロビーでお茶をいただきます。
お茶の後ろの器には鮎の形のおかきが入っています。
d0264892_0251035.jpg

d0264892_0323362.jpg雨に濡れた木々の葉が、しっとり色づいて見えます。

案内されたお部屋は2階。 宿は狩野川に沿って建てられているので、どの客室も川に面しています。
d0264892_0391294.jpg
d0264892_0412613.jpgd0264892_039506.jpg










小さな副室がついていました。

d0264892_0404925.jpgお茶は黒豆茶。d0264892_0411428.jpg

さて、着替えたら湯処めぐりに出かけます。 まずは貸し切り湯処 「四季の湯」。
d0264892_0514792.jpg

d0264892_0525375.jpgd0264892_053717.jpgd0264892_0532339.jpg
d0264892_0533953.jpg
↑左から ①石楠花桔梗海石榴

←④(ジャグジー付き)

どれも無料で、「薊」は要予約
ひとつひとつ湯船や湯口の形が違います。

d0264892_164255.jpgd0264892_1131148.jpg

 ←⑤内湯せせらぎの湯

 ⑥貸し切り湯花酔の湯


夕食前はここまで。
夕食は食事処へ出向きます。
d0264892_1162953.jpgd0264892_1164181.jpg
d0264892_1171293.jpgd0264892_1172667.jpgd0264892_1175160.jpgd0264892_1283895.jpgd0264892_1272916.jpgd0264892_128081.jpgd0264892_1301331.jpgd0264892_1302472.jpgd0264892_1304158.jpgd0264892_1305933.jpgd0264892_1312151.jpgd0264892_1313655.jpg

海のもの、山のものが彩りよく盛り込まれ、量も十分。
季節感とともに、満足満腹の食事でした。
そうそう、友人の前菜の、黄身柿射こみ蓮根 が忘れられ、そこだけぽっかり空いていました。
係りの方に伝えると、少しして、お詫びにと別の2品と一緒に小鉢にして板前さんが持ってきてくれました。
珍しいことでしたが、ちょっとしたおまけになりました。

さて、寝る前に、女湯として入れるあと2つの湯処にでかけます。
d0264892_1474548.jpgd0264892_148221.jpg

←⑦内湯夢告(むこく)の湯

  ⑧露天風呂寝覚の湯

夜の写真はうまく写せませんでしたが、
どのお風呂もそれぞれに趣が異なっていて、飽きません。
熱めの源泉は、湯船で適温になり、本当にかすかな温泉のにおいとともに、肌に優しいあたりでした。

d0264892_1573927.jpg




雨と風が一時強かったようです。 
屋根があるのに、湯処へ続く渡り廊下が濡れていました。
by spring-ephemeral | 2013-11-29 02:08 | お宿記 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/20037584
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みやび at 2013-11-29 16:57 x
中伊豆に行くことがあったらこのお宿が良さそうだと以前から思っていました。
旅行サイトの口コミも評価が高くて・・・。
詳しくブログに載せていただき
とても参考になりました。
続きを楽しみにしています。
Commented by うつきよう at 2013-11-29 22:31 x
 みやび様、

 そうなんです。
 JTBのお客様アンケートでも評価が下がらないんです。
 雨が降っていたこともあって、
 夜の写真がうまく写りませんでした、。
 なんだかまとまりのないブログになってしまいましたが、 
 参考にしていただければ嬉しいです。
 続きも気合いれますね!(^^)!
 
Commented at 2015-08-20 16:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 『嵯峨沢館』 で湯巡り その2 下田東急ホテル ・ マンスリ... >>