暑い四国へ その1 ~まずは、熱いうどん~

 お盆休みに四国に行ってきました。

 今回の目的地は3か所。
 私が行きたかった足摺岬と『はりまや橋』。
 ツレアイ所望の四万十川
 はい、文字通りの the hottest spot! です。
 計画を立てたときには、もちろんこんなに有名な場所になるとは想像もしていませんでした!

 結果的には気温40度超えは体験できませんでしたが、暑さの余韻の残る旅でした。

<8月14日>
 今回は新幹線と在来線を乗り継いで、四国上陸です。
 飛行機を使うと、時間を短縮できますが、羽田へ行くのがなんともおっくうで…
 丸亀で車を借り、道後~足摺~四万十~高知、と走り、
 高知で車を返却。在来線と新幹線で戻ります。
 欲を言えば、逆回りのほうが川側、海側の眺めが良いのですが、
 時間の都合等々で適いませんでした。

 さて…

 東海道新幹線は、富士山側の席のことが多いのですが、今回は海側になりました。
 名古屋駅を出るとまもなく、教会があるのですが、これが由緒のありそうな建物です。
d0264892_22524620.jpg

 前に通った時見つけたので、
 今回狙って撮ったのですが、
 うまくいきませんでした。


岡山から瀬戸大橋線・予讃線「しおかぜ 9号」に乗り継ぎます。
d0264892_23047100.jpg

 今回もアンパンマン列車です。
 子どもたちに大人気です。
d0264892_2315291.jpg

 車内の天井にもアンパンマン。


丸亀駅で駅レンタカーを借ります。
駅レンは駅からすぐに借りられるので便利です。
たいていはJRが自前の車を運用しますが、他のレンタカー会社と提携していることもあります。
今回はニッポンレンタカーが代行していました。

時間は12時半近く。
お昼です。
丸亀に来たからには讃岐うどんを食べねば!
しかし、最初の1軒はお盆休み。
では2軒目。電話で確かめると営業とのこと。
善通寺IC近く、釜あげうどん 「長田in香の香(ながたinかのか)」です。
d0264892_23274982.jpg


やっぱり行列です。

d0264892_23285036.jpg

30分待ちでした。

日陰なのがありがたいですが、
暑い。
ただ、感覚的には真夏日くらい。

「長田in香の香」は釜あげうどん の名店として有名です。 でも、暑い夏に釜あげ…
並んでいる間、ずっと迷っていたのですが、決めました。
釜揚げにする!! ちなみにツレアイは冷たいうどんでした。

d0264892_23404552.jpg

とっくりに入っているのが釜あげ用の熱いダシ。
ポットが冷たいうどんのダシ。

d0264892_2343194.jpg
量は「大」(1.5玉)です。
写真には写りませんでしたが、湯気がたっています。
こちらの釜あげは、
いったん水でしめたうどんをお湯に入れるのではなく、
ゆで上がったうどんを直接器に取り、釜の茹で汁を注ぎます。

うどんの表面はぬめりが残って柔らかですが、
芯はコシがあります。 
これぞ釜あげの醍醐味。

美味しかった!
座れた場所が、ちょうどエアコンの風があたる場所で、助かりました。


讃岐うどんも食べることができました。
善通寺ICから松山自動車道に乗り、一日目の宿泊地、道後温泉に向かいます。

d0264892_0307.jpgd0264892_032416.jpg
道後温泉本館は
人がいっぱい。


この日の宿、『別邸 朧月夜』に到着です。
d0264892_071274.jpg

by spring-ephemeral | 2013-08-19 00:25 | おでかけ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/19483278
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よし坊 at 2013-08-19 09:59 x
暑い時に熱いものを食べる、これぞ食通の極意でしょうか。
美味いとおっしゃるんですから美味いんでしょう。
実は本場では一度も食べてないと思うのです、、、
行かなくちゃならない所がまだ沢山有りますぅ。。。
Commented by shinmama at 2013-08-19 21:19 x
いよーーー 待ってました。
四国はどうだったのかな???

暑い時に暑いところへ行って 暑い日に暑いものを暑い中並んで食べる。
よし、 もうこれで 怖いものはありませんね。(笑)

お宿に着きましたよ。
ご馳走に お風呂  ワクワク楽しみです。
Commented by うつきよう at 2013-08-19 23:54 x
 よし坊様、

 なにしろ星の数ほどあるうどん屋さんですから、
 こちらのように、ガイドブックにも載る店のほかに、
 地元の人しか知らない、地元の人しか行かない、美味しいうどん屋さんがきっとあるのだろうな、
 と思いつつ、ガイドブックが頼りです。
 でも、駐車場に停まっている車のナンバープレートを見ると地元ナンバーが多いので安心します。

 この暑いのに、私のように熱い釜あげうどんを食べる人は半分以上いらっしゃいました(笑)

 その場で食べながら、もちろん美味しいと思うのですが、
 「うどんが違う」と実感するのは、家に帰ってきてからなんです。
 と書いていたら、食べたくなってきました(笑)
 
Commented by うつきよう at 2013-08-20 00:08 x
 shinmama様、

 いつぞやのshinmama様の「はりまや橋」のブログを拝見していなかったら、
 からくり時計を知らずにいたと思います。
 「あの時計、からくりになるんだよ」と大きな顔でツレアイに教えました(笑)
 ありがとうございました(^^)v

 四国は遠いです。
 四国の最南端はさらに遠かったです。

 暑い四万十市の話題が出ると、
 「おー、四万十市だー!」と
 テレビに釘づけになるツレアイと私です(笑)
<< 暑い四国へ ~その2~ 道後温... コマクサを見に ~群馬県本白根山~ >>