軽井沢雪景色

 4月20日から21日、四国に行って来たのですが、
 21日の帰途、碓氷峠を超えて、軽井沢に出たとたん、あまりの積雪にびっくりしました。

 観測史上、最も遅い積雪となった由。
 アメダスによると軽井沢は積雪16センチということでしたが、
 場所によっては20センチ以上積もったとか。

d0264892_23384379.jpg

d0264892_23391656.jpg

 小浅間が見えますが、浅間山は裾野からすっぽり雲に隠れていました。
d0264892_23395752.jpg


 上田は5センチほどだったそうです。
 私が帰ったときには、まわりの山はまだ雪化粧のままでしたが、街なかの雪はすっかり消えていました。
 
by spring-ephemeral | 2013-04-22 23:48 | おでかけ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/18606563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hiro at 2013-04-23 06:18 x
各地で気象台が始まって以来 最も遅い名残雪が降ったことを報じています。
中国地方でもこんな記事がのっていました。
http://club-alpine.doorblog.jp/archives/1614435.html

連休の頃に私も動きますが、時季外れの情景を目にするかも知れません。
まさか冬タイヤ規制はないでしょうね。

それにしても いつものように良く動かれる行動力に脱帽。
Commented by ニャン at 2013-04-23 08:21 x
本当に真冬並みの寒さに驚かされますね。
ニュースで長野方面、雪!と言っていましたが本当に積雪したんですね。
桜と雪のコラボ写真も何枚も見ました。
四国に行かれてたんですね。^^
楽しみにしています。
Commented by うつきよう at 2013-04-23 23:25 x
 Hiro様、

 いやはや驚きました。
 長野といえ、さすがにもう冬タイヤの車はなく、
 高速も規制飛び越え、通行止めになったそうです。
 そうはいっても春の雪。
 道路にも、町にも、もうすっかりなくなりました。

 信じてくれる人も少ないのですが(笑)、
 子どものころから出不精で、
 ここ15年くらい前までは旅行などほとんど行ったことがなかったんです。
 その反動でしょうか、ちょこまかちょこまかと出歩くようになりました。
 人間いつ変わるかわからないものですね(笑)
Commented by うつきよう at 2013-04-23 23:34 x
 ニャン様、

 今時分の雪がないわけではないのですが、
 積もるなんて初めてでした。
 長野地方気象台が開設したのが昭和36年で、以来初めてだそうですから、歴史的ですね。
 四国も寒くて、といっても、普段の長野くらいなので、
 私たちは平気だったんですけど、
 四国のみなさんは「寒い」の連発でした。
<< 讃岐うどんを食べに讃岐へ ~1... 春まだ浅い美ヶ原 >>