五箇山 相倉合掌造り集落

<11月24日>

 夏、ブログ友達のブログで拝見した 相倉合掌造り集落 に行ってみました。

 宿泊した庄川温泉から国道156号線を30キロほど、庄川に沿ってさかのぼります。
 ダムや渓谷が、ときおり素晴らしい景観を見せていますが、トンネルやスノーシェッドが続きます。
 おまけに、目的地まで、わき目も振らず、とにかく早く行こうとするツレアイの運転なので、ゆっくり見ていられませんでした。
d0264892_0535183.jpgd0264892_0542149.jpgd0264892_0544622.jpg





















 相倉集落は世界遺産に登録された合掌造り集落のひとつで、23戸ほどの合掌造りの家々が立ち並んでいます。
d0264892_035219.png

 曇りがちで、遠くの山は半分雲の中でした。
 雪はもう何度かちらついたそうです。
 冬でも観光客は絶えませんが、雪が積もってもすぐに除雪され、スタッドレスタイヤで十分間に合うとのこと。
 村内の何軒かは民宿もやっています。
 床暖も普及し、冬の暮らしも樂になったそうです。

 村内をしばらく散策しました。
d0264892_112147.png

d0264892_12381.png

観光客には慣れっこ。 
d0264892_162642.png
d0264892_171926.png

夏拝見した集落はタチアオイがそこここに咲いていましたが、今は小菊になりました。
d0264892_111099.png
d0264892_1113565.png
d0264892_1123384.png
d0264892_113967.png

d0264892_1164743.png

和傘作りを見ることができます。











d0264892_1193981.png
d0264892_1225986.png


        日常の暮らしが営まれている中に入り込んでいいのだろうかと、
        遠慮がちに歩き始めましたが、
        住人と観光客は、それぞれが意識しあうことなく風景に溶け込んで、
        不思議な穏やかさと、どこか懐かしさが混ざり合ったひとときでした。
by spring-ephemeral | 2012-11-28 01:44 | おでかけ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/17264025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by パンジー at 2012-11-28 07:24 x
白川郷に合掌造りの集落を訪ねたことがありますが、観光客一杯。
同じなんですね。
でもこちらの方が生活に密着してます。
白川郷では、拝見することができて嬉しいですが、生活感は乏しかった。
温泉付きとあらば出かけてみたいものです。 
ちょっとだけ足伸ばせばいいのですから…
ありがたいことにどんどんメモが分厚くなってきます(笑)
Commented by ニャン at 2012-11-28 08:26 x
ポツリポツリと紅葉の名残は見えますが、はや冬枯れの五箇山ですね。
初冬の雰囲気と茅葺の家々、段々畑。懐かしく心安らぐ風景です。
そうそう、夏はタチアオイの花があちらこちらに咲いていました。^^
今回のブログを拝見するまで、今の季節、花は咲いていないのだろうなぁ~と思っていましたが
ちゃんと季節の花が咲いているんですね。なんだかそんなことにも心癒される思いです。
次はちらついていた雪が根雪となり、純白の花を咲かせるのですね。
自然と共に生きている村、やはり素敵ですね。^^
初冬の人々の暮らしと風景。旅心をくすぐられます。^^
Commented by うつきよう at 2012-11-28 10:40 x
 パンジー様、

 駐車場がちょうど埋まるくらいの入りでした。
 紅葉も終わり、雨上がりで少し肌寒いせいもあるかもしれません。
 雰囲気が壊れないほどのにぎやかさ、といったところでした。
 白川郷のほうが規模も大きく、ICのすぐそばですものね、行き易いかもしれませんね。
 中も拝見できましたが(有料)、そぞろ歩きがいい感じでした。
 イメージが「山の中」ですが、高速とのアクセスも良くて、「ちょっと足を伸ばす」にはぴったりと思います(^_-)-☆
Commented by うつきよう at 2012-11-28 10:49 x
 ニャン様、

 ニャン様に、夏の集落を見せていただいていたので、
 季節の変化が、ことさら身近に感じました。
 あんなに緑濃かった田んぼはなにもなくなり、
 大根や白菜の冬野菜が育ち、
 小菊があちこちに咲き、といった風。
 雪が積もるころには、雪景色を求めてお客さんがそぞろ歩くのでしょうね。
 それもまた、良い風景だろうな、と想像しつつ、後にしました。
Commented by よし坊 at 2012-11-28 16:07 x
苔むした茅葺き屋根にカラフルな番傘の取り合わせが素晴らしいですね。
ピーカンでなかったのが写真にシットリ感が出たんでしょうか。
Commented by うつきよう at 2012-11-28 22:29 x
 よし坊様、

 この色あいに誘われて、見学の方が次々いらっしゃいました(無料でしたし)

 なるほど! それは大いにありますね。
 前日から朝にかけて雨だったので、さらにしっとり感が出たのかもしれません。
 ポケットサイズのコンパクトカメラなので、
 背景のボケ具合はもうひとつですね。
<< 五箇山とうふ料理 ~拾遍舎~ 庄川温泉 ~ 風流味道座敷 ゆ... >>