なばなの里 ウィンターイルミネーション

 三重県、桑名にある「なばなの里
 長野県のテレビにもときどきCMが流れるウィンターイルミネーションは日本最大級とのこと。

 友人との今年の旅行の行先に選びました。

 長島リゾートのホテルに泊まると、送迎のバスが無料で出ます。
 私たちは 『ホテル 花水木』に宿泊しました。

 午後4時30分ホテル出発。
 「なばなの里」までは15分から20分かかります。
 d0264892_0401830.jpg


よく見るとすでに灯りがついていますが、まだ明るい園内です。
d0264892_0505832.jpg







池にかかる橋の上にみなさん集まっています。

何だかわからないけど、
ベストスポットらしいので私たちも加わります。
d0264892_0541474.jpg












5時15分。時計台の時計が鳴って、点灯。

教会に灯りがついて、七色の光が流れ出しました。
みなさん、この瞬間を待っていたんですね。







教会の色も次々変わります。
d0264892_0594638.jpgd0264892_102617.jpg
d0264892_152297.jpg







ここであまりゆっくりしていたら回りきれません。
次に移ります。
「光のトンネル」
d0264892_1422088.jpgd0264892_142422.jpg











「大自然」
大型スクリーンに、オーロラや月、流れ星、富士山の四季、くじら、海、虹などが次々に展開されていきます。
d0264892_145099.jpgd0264892_1452759.jpgd0264892_1455136.jpgd0264892_1462513.jpgd0264892_147422.jpg
d0264892_1512422.jpg






























「河津桜」
d0264892_1523935.jpg










「河津桜」の向こう側にダリア園が見えました。 不思議な雰囲気です。
d0264892_1563396.jpg













鏡池も人気スポット。
まさに鏡のような水面に映る紅葉は、妖しい美しさでした。
d0264892_174397.jpg

d0264892_181080.jpg

d0264892_183237.jpg

そろそろ出口です。
d0264892_0311284.jpg

入場したときには普通の花壇でしたが・・・光の園になっていました。
d0264892_01657.jpgd0264892_0163948.jpg










まだ明るいうちに通った道順が、暗くなるとあやふやになってしまいます。
ちょっと迷って、その分集合時間に遅れそうになりました。

人出の多さに驚きながらも、美しいイルミネーションを堪能したひとときでした。

6時半、ホテルに戻ってきました。
温泉と食事が待っています。
by spring-ephemeral | 2012-11-17 01:20 | おでかけ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/17174029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by パンジー at 2012-11-17 22:22 x
年明けに暇ができる娘と「蟹を食べに行こうか」と話しておりました。
でも『なばなの里』の名をブログで見つけ、「なばなの里もいいねぇ~」
さてさてどちらになるでしょうか? 我家の新年会。
なばなの里なら宿泊は花水木。
次なるブログが楽しみです。
是非とも参考にさせて頂きますね。
Commented by うつきよう at 2012-11-18 00:35 x
 パンジー様、
 
 「蟹・・・」魅力的な響きです~~
 
 部外者でありながら、
 パンジー様宅の新年会が楽しみです(笑)

 参考にしていただけるよう、
 ブログ頑張ってアップしますね。
Commented by よし坊 at 2012-11-18 09:20 x
花水木は毎年組合の新年会旅行が有りましたが今思えば懐かしいです。
なばなの里のイルミネーションを妻と見に行こうかと思案中です。
橋の上がベストポジションなんですね。良いこと教わりました。
Commented by shinmama at 2012-11-18 10:17 x
空気が澄んでいるのでしょうね。
写真がとても クリアーで、これならライトアップを美しく見ることができますね。

紅葉のライトアップが 鏡のように写っている写真など見事です。
水面に波がない コンディションが良い夜だったのでしょうね。

平素 行いの良い人は 違いますね。
Commented by うつきよう at 2012-11-18 22:50 x
 よし坊様、

 橋の上(特に木にじゃまされない真ん中)は点灯の瞬間のベストポジションでした。
 平日なのに、お客さん多かったですよ~。
 リピーターも多いみたいで、
 まわりから漏れ聞こえてきたところによると、
 大型スクリーンの「大自然」は今までの集大成のような出来らしいです。
 奥様とのイルミネーション・デート、素敵ですね。
 ぜひお出かけください。
Commented by うつきよう at 2012-11-18 23:24 x
 shinmama様、

 前日まで、かなりの雨だったので、
 塵やほこりが洗い流されてしまったせいかもしれません。
 「鏡池」は湖面にもライトが向けられていて、ほんとにきれいに映っていました。
 この日は全くの無風で、まさに湖面が鏡でした。
 「今日は風がなくていいわあ」と、隣で言う声が聞こえました。

 平素の行いが良いのは、友人のほうだろうなあ・・・
 以前一緒に行った旅行も、前日までの雪が、晴れになりましたから。
 「持ってる」友人です、きっと(笑)
Commented by ニャン at 2012-11-19 12:19 x
「なばなの里」毎年?毎回?行きたいねぇーと言いながら
なぜかいけないのです。
イルミネーションを美しく撮るには薄暮の時間帯がベスト!と
プロのカメラマンの方に教えていただきましたが、ほんとですね。^^
薄暮の中に浮かび上がるような教会のイルミネーション。
とても綺麗で、趣があり とても素敵です。
我が家は何時になったら見にいけるのでしょう・・・・^^;
Commented by うつきよう at 2012-11-19 15:59 x
 ニャン様、

 わーっ、そうだったんですね!
 良いことを教えていただきました。
 やっぱり暗くならなきゃね、と思っていたのですが、
 後で見てみたら、
 点灯直後で、空に明るさが残っているときが一番きれいが気がしました。
 ニャン様のお写真なら、もっともっと、美しく映えるだろうな・・・
 いつか、拝見させてくださいね。
 
<< 『ホテル 花水木』 ひつまぶし ~あつた蓬莱軒~ >>