祖谷へ

 9月15日、
 徳島県、祖谷へ出かけました。

 東海道新幹線から富士山が見える我が家の確率は3~4割と思いますが、この日は当たり!
d0264892_23302681.jpg
(三島付近)

 さらに伊吹山も。
d0264892_2331942.jpg
(関ヶ原付近)

 天気が心配でしたが、この分なら大丈夫そうです。
 新神戸からはレンタカーで移動。 明石海峡大橋を渡って淡路島へ。
d0264892_23352230.jpg

 淡路SAでお昼にします。
d0264892_233768.jpgd0264892_23373749.jpg


 たこラーメン(たこのから揚げ、水菜、乾燥たまねぎ)



 「島」とはいっても、淡路島は広い!
d0264892_23424872.jpg

 大鳴門橋付近で青空に飛行機がくっきり。
d0264892_23503521.jpg


 四国に入り、高松道から徳島道に乗り換え、井川池田ICで降りて、国道32号線で大歩危を目指します。
d0264892_23514765.jpgd0264892_23521265.jpg









                       
 険しい山肌の所々に点在する家や集落、九十九折の道を見ると、四国に来た実感がわきます。
d0264892_23593289.jpgd0264892_004036.jpg




            国道と並行しているのは土讃線。



 「レストラン大歩危峡まんなか」に到着。ここから大歩危峡観光遊覧船に乗るつもりでしたが、増水のため残念ながら欠航でした。
 駐車場から眺めます。
d0264892_0175548.jpg

 d0264892_0194631.jpgd0264892_02024100.jpgd0264892_0205521.jpgd0264892_0211786.jpg






川の増水はカヌーやラフティングを楽しむにはかえってスリルが増したかもしれません。






 JTBでチケットと一緒に、雑誌「るるぶ」の「エースJTB版」というのをもらいました。 中にいろいろな特典があります。 遊覧船も料金が大人一人1,050円のところ500円になるところでした。 それはだめでしたが、もうひとつ、地元の銘菓をいただけるのでそちらはいただいてきました。
d0264892_0433721.jpg


 さて、「レストランまんなか」の少し先で県道45号線に入り、さらに県道32号線を経て祖谷に向かいます。
 道はくねくねと曲がりながら高度を上げて山の上へと登って行きます。
 すると門がありました。
d0264892_051924.jpg
d0264892_0543412.jpg
                    いよいよ祖谷の里へ・・・

 
by spring-ephemeral | 2012-09-19 01:04 | おでかけ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/16831740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinmama at 2012-09-19 07:44 x
このまま 印刷して 観光ガイドとして 持って歩けます。
ありがたいです。

なるほど新神戸からレンタカーですか。
あくまで、バスや列車に頼ろうとしてしまうのですが、レンタカーという選択肢は 「あり」ですね。

そうか、ラフティングか、、、メモメモ。

続きを楽しみにしています。
Commented by ニャン at 2012-09-19 15:38 x
うつきよう様、ありがとうございます。
やっとお邪魔することができました。^^
三連休だし、今回はどちらへご旅行かな?と思っていたら・・・・
拝見して嬉しくなりました~♪
私たちが行きたいと思いながら行けずにいた祖谷だからです。^^
県道の祖谷の門、なんだか、ワクワクしますねぇ~♪
祖谷らしい雰囲気の門。でも県道に門があるなんてはじめてみました。
「ようこそ!」というアーチ式看板はあっても
茅葺の屋根の門、しかも苔むしていて、いかにも秘湯という感じで素敵ですね。
続きもじっくりと楽しみながら拝見させていただきます。
ありがとうございました。


Commented by パンジー at 2012-09-19 22:27 x
祖谷といえば『かずら橋』ですか?
楽しみが増えます。
それにしても凄い増水ですね。
カヌー組もラフティング組も楽しそうというよりも、
私にはキャァ~怖っ❢です。
遊覧船は残念でしたが、別の楽しみを発見なさってるのでは…?
続きへの期待が膨らみます。
Commented by うつきよう at 2012-09-20 00:24 x
 shinmama様、

 見どころ、寄りどころをはずさないガイドだといいのですけれど、
 なにせ目的地へ一直線の運転手ですので、素通りがあったらご容赦を。

 車なら5時間以上の遠地に行くとき、新幹線または飛行機+レンタカーは我が家の必須プランです。
 時間が自由に使える車はやっぱり便利です。

 ラフティング面白そうでしたよ!
 「まんなか」より手前のモンベル(アウトドア用品の)の大きなショップで企画運営しているそうです。
 ラフティングツアー予約専用Tel.が分かるので載せておきますね。
 0120ー936-007
Commented by うつきよう at 2012-09-20 00:42 x
 ニャン様、

 良かった~! いらしていただけて!

 そうでしたか、ニャン様も祖谷を考えてらしたんですね。
 行けそうで行けない遠い秘境のイメージありますものね。
 あの門が現れたときにはどきっとしました。
 しかもおっしゃるように苔むして・・・私も初めて見ました。
 不思議の世界の入口みたいですよね。
 祖谷は温泉から始めますので、
 ご覧になってくださいね。
Commented by うつきよう at 2012-09-20 00:56 x
 パンジー様、

 はい、「かずら橋」です(^^)

 JTBのK嬢に「遊覧船いいですよ」と薦められていたのですが、水が濁っているなぁ、と思ったら増水でした。
 私たちが覗いていた真下に、カメラマンがいて写真を撮ってくれるらしく、
 ここにさしかかると、ラフティングのみなさん「イェー」とか「オー」とか歓声上げてました。
 ちょっと怖そう。でも、やってみたい気もちょっとあり、でした。
<< 新祖谷温泉 ホテルかずら橋 登山バッジ ~剣山 ・ 石鎚山~ >>