うわ~~ん!! ブログ消しちゃいました~~(泣)

 苦労してようやく書き上げたブログを、間違って消してしまいました!
 なんということでしょう・・・
 近頃、携帯で見ることを覚え、いろいろやっていましたら、私の指が「削除」キーに触ってしまいました。
 あ! と思った時はすでに遅く、それがブログを削除するキーだったので、一瞬にして・・・
 コメントもいただいていましたのに、開かぬうちになくなってしまいました。
 申し訳ございません。
 もう一度書き直しです。 トホホ・・・です。
 

改めまして
 〈湯の丸・レンゲツツジ群落散策の記〉です。
6月28日、
 長野県東御市と群馬県嬬恋村の境に広がる湯の丸高原に、レンゲツツジを見に行ってきました。

 湯の丸高原線の途中にある 『アトリエ ドフロマージュ』 のカフェレストランでランチを食べて行きます。
d0264892_23135837.jpg
 
d0264892_23164582.jpg





晴れていれば、オブジェのある庭の向こうに、八ヶ岳を遠く望む、とても眺めの良いロケーションです。
d0264892_23194051.jpg
d0264892_23223939.jpg















「焼きチーズハヤシ」とコーヒー。 ミニサラダがついてきました。 チーズ屋さんだけに、美味でした。





 さて、ランチを済ませ、湯の丸高原線を、地蔵峠 を目指して登っていきます。
 地蔵峠付近は冬はスキー場、夏場は牧場となります。 また湯の丸山への登山口でもあり、登山道がのびています。
 あたり一帯はレンゲツツジの大群落で知られ、国の天然記念物 にも指定されています。
 6月下旬から 「レンゲツツジ祭り」 と銘打たれ、期間中(今年は7月16日まで)リフトも運行されています。
 標高約1730メートルのリフト乗り場周辺はほぼ満開を迎えていましたが、
d0264892_23343958.jpg

 リフトでさらに上の つつじ平 を目指します。 ゲレンデを歩いて登っても15分ほどですが、やや急。 空中散歩も良いものです。
d0264892_23373891.jpg

 リフトを下り、登山道を少し行くと、並行している牧場へ、人だけが入れる互い違いの柵があるのでそこから中には入ります。 入るともうツツジが。
d0264892_23412461.jpg

 ツツジの株を縫うように道が縦横についているので、湯の丸山の方向へ、ツツジを見ながら自由に歩きます。
d0264892_2344227.jpg

 一帯は つつじ平 と呼ばれ、見渡す限り、オレンジ色に彩られますが、今年は1週間ほど遅れていて、山の中腹まで染まるにはまだ数日かかるでしょう。
d0264892_2347275.jpg

 あんまり広いので、一枚の写真には収まりきりません。
d0264892_2349313.jpg

d0264892_23495334.jpg

d0264892_23504033.jpg

d0264892_23511914.jpg

d0264892_23522893.jpg

d0264892_2356233.jpg

 足元には小さな花も咲いていました。
d0264892_2359445.jpgイワカガミ
d0264892_0223.jpgコケモモ
d0264892_035739.jpgベニバナイチヤクソウ
d0264892_08676.jpgツマトリソウ










 6月の高原はさわやかで、レンゲツツジの色に染まってしまいそうでした。
 駐車場に戻り、木いちごのソフトクリームをひとつ。 ジェラート風で口どけも軽く、甘さ控え目で、お気に入りソフトです。
d0264892_0132247.jpg

 さて、ここまで来たので、このまま嬬恋側に下り、鹿沢(かざわ)温泉で温泉に入っていくことにしていました。
 「立ち寄り入浴できます」という看板のある宿が何軒かありますが、『鹿沢温泉旅館 鹿鳴館』さんにしました。
d0264892_0183220.jpg
d0264892_019344.jpg
 










源泉かけ流しで飲泉可。 見た目はほとんど透明ですが鉄イオンが含まれています。 鉄の味はなく、甘味を感じる温泉で、わずかに炭酸がはじける感覚があります。 確かめると、やはり 炭酸水素塩泉 でした。
 源泉の温度は45度。 浴槽では42.5度。 ちょうど良い湯加減です。
 木漏れ日が注ぎ、気持ちの良い温泉でした。
d0264892_0263156.jpg

d0264892_027772.jpg


 帰りは嬬恋の田代に下り、鳥居峠を越えても良かったのですが、来た道のほうがわずかながら近そうな気がして、地蔵峠に戻りました。
 午後3時。 峠は逆光でしたが、逆光もまたきれいでした。
d0264892_0304761.jpg
 
by spring-ephemeral | 2012-07-03 00:43 | おでかけ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://aprilmoon.exblog.jp/tb/16222447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hiro at 2012-07-03 06:41 x
あまりにも写真の量が多いのでビックリ仰天(笑い)
誤って削除したら、泣くに泣けない心境、その気持ちは良く判ります。

提案
撮った写真をそのまま並べて載せるのではなく、ブログ開設を機に、懸案の画像加工を試みられ、類似写真をアルバム風(例えば)に仕立てる手法をどうぞ。

それにしても、当地では盛りを過ぎた花々を拝見、目の保養になりました。
Commented by shinmama at 2012-07-03 07:24 x
泣かないで、、、
私も同じことを何度経験したことでしょう。
半日かけて作ったブログを、アップしようとクリックしたら
無情にも「失敗しました」の文字が画面に、、。

すると原稿がすべて 消えてしまっていたのです。
「返して!! アップできなかったのなら 返して!!と
叫びましたよ。(笑)

色々おありだったのでしょうが、 
再度アップしていただいたおかげで 
楽しいブログを拝見できてよかったです。
ありがとうございました。
Commented by ニャン at 2012-07-03 12:36 x
ご苦労様でした。^^;
書くのに時間がかかっても消えてしまうときは一瞬!!
何という酷いことを意図も簡単にしてしまうのでしょう機械は・・・(><)

レンゲツツジ群生地があるんですね。とても綺麗です。
私が群馬県から上田へ行くのに利用したR144から入っていくのでしょうか?
確かR144で「鹿沢温泉→」の建て看板を見たような気がします。
気になって次回は行ってみようかな?と思っていたところでした。
そして、ブログを拝見し、行くのなら7月頃がいいのね。レンゲツツジも見られるし、と再度メモに付け加えさせていただきました。
ありがとうございます。^^
「焼きチーズハヤシ」もメモです。チーズ大好きです。
日帰りでこんな素敵なところへ行けるなんて羨ましいです。^^v


Commented by メディア at 2012-07-03 17:36 x
ニャンさま、こんにちは。
私も、RxRの時、何度も消してしまいまして、そのたびに頭を抱えていたものでした。旅先でそれがおこると(そもそも、旅先でそんなことするな、ということなのですが)その日はいいか、というように思ってしまいます。
再度書かれるのは素晴らしいと思うのです。

チーズハヤシ、おいしそうですね!こちらまで香ばしい香りが漂ってきそうです。

ハイキングでツツジを見た後温泉で一休み、いい休日ですね、行った気になって楽しませていただきました。

Commented by spring-ephemeral at 2012-07-03 22:51
 Hiro様、

 そうですよね~(笑)
 あまりに簡単に写真がアップできるので、ホイホイと・・・
 自分で確認して、びっくり仰天(笑)
 構成等、再考の余地あり、とわかりました。
 少なくとも、写真は横には並ばないようなので、やっぱり加工を始めるべき時かな? と思っているところでした。
 ご提案、ありがとうごございます。
 少しずつ始めてみます。

 うつきよう
Commented by spring-ephemeral at 2012-07-03 22:57
 shinmama様、

 そうでしたか!
 shinmama様のブログは、私のなんか比較にならないほどお時間も、手間もかかってらっしゃいますものね!
 落胆度も大きいですよね。
 ホント、機械って奇っ怪(失礼しました)。
 私の指が太いのを恨まず、以後、細心の注意を払います。

 うつきよう
Commented by spring-ephemeral at 2012-07-03 23:17
 ニャン様、

 ほんとに一瞬! 
 機械って非情ですよね。

 そうですそうです。
「鹿沢温泉」の看板があるのはR144の「田代」という信号です。 群馬側からだとその信号を左折。 
 一本道ですので、道なりにどんどん登ると、鹿沢温泉を経て、地蔵峠にたどり着きます。
 ツツジは、今年は一週間の遅れですから、6月の最終週くらいまでが、本来のピークです。
 「アトリエ ド フロマージュ」へは、地蔵峠から、そのまま長野側に下り、
 集落にはいったら、まもなく左。ほとんど道沿いです。
 チーズの製造販売がメインです。
 いろいろ美味しいチーズがありますが、ブルーチーズが結構人気です。
 ぜひ寄ってみてくださいね。
Commented by spring-ephemeral at 2012-07-03 23:32
 メディア様、

 メディア様もですか!
 良かった! 私だけじゃないんですね。
 これが旅先だったら、私も「まあ、いいか」となることでしょう。
 文章も少なく、写真ばかりでしたので、
 気を取り直しました。

 チーズカレーもあったので迷いました(笑)

 日帰りで浸る温泉もいいのですが、
 「これが泊まりならいいのになぁ・・・」と、つい思ってしまいます^^;

うつきよう
Commented by saint-arrow-mam at 2012-07-04 11:50
shinmamaです。
ログインしたまま コメントをしています。

名前が変わっていると思います。

Commented by パンジー at 2012-07-04 21:32 x
皆様同じ道を歩いてらっしゃると思うと、ちょっと勇気がわきました(笑)
私のコメントは、私のブログは、どこに吸い込まれていくのでしょうか?
パソコンのブラックホールにはたっぷり私の足跡が残されてるはず…
それにしても今頃つつじなんですね。
日本も広いものです。
私が言うのもおかしな話ですが、
どうぞめげずにブログアップお願いいたします。
Commented by spring-ephemeral at 2012-07-05 00:44
 shinmama様、

 とりあえずやってみて、わからなかったら取説を見る。
 何事もそんな調子ですので、ブログも同様に。
 ところが、いつの間にか名前がすり替わり、あれ?
 どこを見ても説明ないし、こうなるのならもっと簡単なIDにするんだった! とか思ってました。
 なあるほど、そういうことだったんですね。
 それでエキサイトマークがついている、と。
 ありがとうございました。
 すっきり解決で腑に落ちました。
 頼りにいたします。 
 これからもよろしくお願いします。
Commented by spring-ephemeral at 2012-07-05 00:56
 パンジー様、

 ありがとうございます。

 のっけからの失敗で、めげそうになりましたが、
 のっけからめげてちゃいけない、とわが身に鞭打ちました。
 「私だけじゃない」って、勇気が湧くおまじないですね。
 間違っても「私だけかも」とは思わないように、
 足跡つけていきます。
 またご訪問くださいね。
 
<< 地蔵温泉・十福の湯 箸置き・・・ニャンですが >>